« 痛みの記録 | Principale | コルセット »

ottobre 20, 2010

腰椎圧迫骨折の影響?

かどうかはわかりませんが、

「腰が痛い」

以外に同時期に発生したほかの症状について。

1.左手中指付け根のしびれ
2.排泄時の違和感(すいません、汚い話で)
3.下痢、胸焼け

いずれももう治まっていますが、腫れとかで脊髄への影響があったんでしょうかね。

|

« 痛みの記録 | Principale | コルセット »

Commenti

あべちゃんさん

ワタクシはMRIは撮ってません。いまのところレントゲンのみです。
痛みや痺れといった具体的な症状が出ていないのは不幸中の幸いですが、どこまでいつまで安静にしていればいいのか、という漠然とした不安は残ります。

時限爆弾をひとつ仕込まれた、そんな感じですかね。

Scritto da: かまの@Appia Terza Serie | ottobre 21, 2010 10:55 AM

さいとうさん

くしゃみひとつするにもビクビクしてます(苦笑)
昨日から試しに痛み止めを飲まずにいるのですが、いまのところ普段は大丈夫みたいです。

Scritto da: かまの@Appia Terza Serie | ottobre 21, 2010 10:51 AM

僕の場合は、MRIではっきりと異常が分ったので、まだまだ治療中です。
足の痺れはまだ取れないですが、少しずつですかね!?
椎間板の間をとおり、神経を圧迫して痺れを起こすらしいです。

ほんと、腰とか首って怖いなぁって思いました。

Scritto da: あべちゃん | ottobre 20, 2010 11:07 PM

腰は本当に怖いですね。私の場合、レントゲンでは異常無しという程度のものでも、完治したな~と思えるのに、1年かかってますから...。

どうぞ、ご自愛下さい。

Scritto da: さいとう | ottobre 20, 2010 06:58 PM

I commenti per questa nota sono chiusi.

TrackBack


Di seguito i weblog con link a 腰椎圧迫骨折の影響?:

« 痛みの記録 | Principale | コルセット »