« 今月いっぱい | Principale | 腰椎圧迫骨折の影響? »

ottobre 20, 2010

痛みの記録

毎日鎮痛剤を飲んでいるため、だんだん記憶が薄れてまいりますので、備忘録をかねて。

転んだ瞬間は、息のできない猛烈な痛さでした。
しばらく(2~3分)はその場でうずくまっていましたが、こんなときに限って

「あー、みんなに見られてる」
「はやくどかなきゃ」
「同じチームのみなさんに申し訳ない」

なーんていう変な気遣いというかハッタリというか、火事場のナントヤラが発動し
とりあえず端っこまで移動するも、教室が終わるまでの間は横臥したまま。

なんとか気合で起き上がるも、立っているだけで猛烈な痛み。
それでもクルマを運転し、しかもムスメとの約束でミスタードーナツでドーナツを買い、
(このときのレジ待ちがつらかった)
自宅で妻が以前(腰痛で)処方されたロキソニンをとりあえず服用。

買い物にいくもワタクシだけクルマで留守番。座っているだけで痛い。

しかし、もっと痛いのはこれからでした。

寝ていても痛い。無意識で寝返り打つと痛くて目が覚める。
でも、少しづつ、少しづつ減少傾向ではありました。

調子に乗って近所のアウトレットモールに買い物に行ったら、
途中で体調急降下。ワタクシだけクルマでダウン。

その日の夜、寝ていて
「痛えよー、痛えよー」
という声で目が覚めたら、なんと自分が発していた声でした(苦笑)

火曜日になって、やっと病院にいくことに。
診察中はそんなに痛くなかったのに、会計待ちのときにめまい。そして猛烈な脂汗。
あれは焦った。

結局翌日、クスリを処方してもらうことに。

そろそろ油断しそうですからね。忘れないように。

|

« 今月いっぱい | Principale | 腰椎圧迫骨折の影響? »

Commenti

I commenti per questa nota sono chiusi.

TrackBack


Di seguito i weblog con link a 痛みの記録:

« 今月いっぱい | Principale | 腰椎圧迫骨折の影響? »