« ムスコ退院 2日目 | Principale | ムーザ いらっしゃい »

luglio 04, 2010

Y さようなら

事後報告ですが、Yを降りることにしました。

第二子が生まれてからというもの、子どもの乗せ降ろしに難儀しており、腰痛が酷くなってきました。
また、2枚ドアゆえドアが大きく重く、しかも我が家の狭いガレージでは乗り降りも正直不便です。
しかも今年の夏は車検です。加えていままで目をつぶってきたいろんなことを考えると、それなりの出費を覚悟しなくてはなりません。もし覚悟を決めても、所詮は12年落ちの輸入中古車。今後に不安がないといえばうそになります。

いままではまぁ許せていた、細かいあれやこれやが、ここにきて堰を切ったようにのしかかってきました。

さらに、MT/LHDでは妻もなかなかクルマに乗りたがりません。
ここのところ、子どもも大人も体調を崩しがちで、その都度タクシー使ってしのいできましたが、ここでクルマに乗れれば、という局面も多々。今後を考えると、

「おとうさんの趣味だから」

と我を張り続けるわけにもいかないんでしょうね。もう一台あるわけですし(いつになるかは別ですがw)通勤に使っていないのだから、なおさらです。

調子もいいですし、スタイルも抜群に気に入っているんです。
でも、乗り手の事情ってもんがありますからね。
アシグルマなんですから、クルマそのものより、家族を優先すべきですよね。

ということで、じゃあ、ドレなら乗り換えられるの、って話です。
でも、国産ミニバンじゃ満足できないカラダですから。
新車が買えない、っつー話でもあるのですが。

でも、みつけちゃったんですよね。
5ナンバーで大きからず小さからず。
家族ウケもよし、ワタクシも満足な一台を。

ということで、Yとはさようならです。
丸2年、我が家のために尽くしてくれました。
はじめは「週3で積車」という、華々しいデビューでしたが、
それもまた今となってはいい思い出です。

ワタクシをランチアの道に引きずり込んでくれたきっかけとなった、
記念すべき一台です。

惜しむらくは、代々オーナーとおなじく、
ワタクシもすぐ手放してしまったこと。

どなたか、可愛がってくれるといいなぁ。

F1000043


|

« ムスコ退院 2日目 | Principale | ムーザ いらっしゃい »

Commenti

あべさん

確かに妻子受けはよいですね。中古でも、新しいクルマというのはいいもんです。

Scritto da: かまの@ケータイ | luglio 05, 2010 a 09:11 m.

で、次の車は国産のなんです?

ミニバンもええですよぉ~。

子供が一番喜びますわぁ~。

Scritto da: あべちゃん | luglio 04, 2010 a 10:23 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/48797317

Di seguito i weblog con link a Y さようなら:

« ムスコ退院 2日目 | Principale | ムーザ いらっしゃい »