« settembre 2008 | Principale | novembre 2008 »

ottobre 30, 2008

いよいよあと4日!MAWJ湘南チャリティーライド2008

20081030153849_2874e今年もお手伝いさせていただくMAWJ湘南チャリティーライド2008、いよいよとなってまいりました。
近所のフランス系スーパー「カルフール」に掲示させていただいているチラシも、当初20枚ほど置いてきたのですが、今日見たら見事にはけていました。これを見ておいでくださる方がおられることを祈って止みません。


---

難病と闘う子供たちの夢をかなえる・・・・
それを唯一の目的とする団体
”Make A Wish of Japan”
多くの方にその活動を知っていただきたい。

家族で楽しい一日を過ごし、
それがチャリティーに繋がったら素晴らしいことだと思います。
だから・・・・・
MAWJ湘南チャリティーライド2008を開催します。

バザー・スワップミート・移動カフェ
プロショップの出店・ストリートミュージシャンコーナー
スーパースポーツカーやヒストリックカーの同乗走行
かわいい電気自動車の試乗や珍しい車にも乗れますよ!

協賛メーカーによる話題の車も展示
レーシングカーの展示・走行
人気漫画家のスーパーコラボレーション
こども広場も充実!
楽しい企画が盛りだくさんです。
ご家族や友達、仲間でのご参加お待ちしております。
あっ、もちろんお一人でもご参加いただけます。

MAWJ湘南チャリティーライド2008

主催: メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
運営: MAWJ湘南チャリティーライド実行委員会
開催日: 2008年11月3日(祝日)月曜日
開場:9:00
閉場:16:00
大磯プリンスホテル特設会場
入場無料:駐車料金無料

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 29, 2008

ストロングセブン

20081029181407_2861eこちらの方に触発されて、お買い上げ。
致死量ホッピーには敵わないものの、なかなかのストロングさ。

あ、ワタクシにとってのセブンは、
「ロータス・スーパーセブン」
です。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

ottobre 27, 2008

ジュリア給油2回目

20081027111736_2795e303キロで26.4リッター。リッター11.48キロ。
実は給油後2~3キロ走ってしまったところで撮ってもらったのだが、ずっと登りだったことを考えるとまあまあの燃費では?
下りの燃費に乞うご期待、かも。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

渡辺うどん@忍野

20081027123441_2794eもはやこれも女神湖ツアーの定番。
帰り道に寄りました。
今回は肉うどん大中小。
これで1300円。安いモンです。

20081027123621_2793e今回は、特に麺が太くて。
割り箸の太さと比較してみてください。
でも、これくらいじゃないと
喰った気がしないから不思議です。

特別においしい、というわけでもないのですが、
なぜかリピートしてしまう味。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

散策

20081027073506_2805eランプスロッジを出発するまでの間に、近くの牧場まで。
牝馬が一頭。人馴れしているのか、我々が近づいても興奮することなく。
結構ビビリなムスメにはちょうどよいファーストコンタクトだったかも。
尻尾の長い、やさしいやつでありました。

20081027074016_2804eそして恒例の
「どんぐり拾い」
地面に無数のどんぐり。
本当にすごい数なんです。

20081027074054_2803e実は去年も拾ったのですが、今年は
「となりのトトロ」
に感化され、どんぐりに異常反応!
とりつかれたように拾っていきます。

20081027074337_2800e黙々と拾い続けるムスメと、覆いかぶさる大きな木。

ムスメはいつまでどんぐりを拾ったことを覚えてくれているのだろうか、
この木はここまで大きくなるのにどれだけの年月を重ねてきたのか、
この光景を、果たしてワタクシはいつまで脳裏に刻み込めるのだろうか、

そんなことを、ぼーっと、考えておりました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

但馬家幸之助@小淵沢

但馬家幸之助@小淵沢
よく呑み、よく食べました。満腹!

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

朝練20081027

朝練20081027
ムスメと朝練。小淵沢IC近くのスーパーまで。ワタクシは缶コーヒーを、ムスメはりんごジュースを買って一服。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

Lamps Lodge@小淵沢

Lamps Lodge@小淵沢
恒例の後泊。今年も同じ宿の同じ部屋。奥様にいろいろ周りの店の教わったりムスメの相手をしていただいたり。ちょうどよい距離感で絶妙の客あしらい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 26, 2008

延命の湯@道の駅小淵沢

延命の湯@道の駅小淵沢
冷え切った体を温めに。
ロッカーナンバーは「105」!

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

女神湖に向けて

今起床。
これから珈琲淹れて、5時半出です。

なんとか降らなさそう。よかった。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 25, 2008

ヒューズが切れた

20081025063258_2821e土曜日の朝、洗車しようとキーをひねると、ジェネレータの警告灯が一瞬点いてそのまま消え、燃ポンの作動音が消えた。
キーONのタイミングでヒューズが切れたんだけど、根本原因はどこにあるのか、それともキーシリンダーの接触不良によるものなのか、そもそもヒューズの容量は妥当なのか?と疑いだしたらきりがない。

同じ容量のヒューズに換えて様子を見たけど変化なし。しばらく様子を見てみようと、予備のヒューズも積み込んで女神湖を往復しましたが変化なし。
こんなとき、声を大にしてしまうとトラブルが本当におこりそうで、とりあえず声をかみ殺して胸のうちに秘めておくのだが(要は小心者)、まずはオリジナルの容量と、後付と思われる燃料ポンプの電気容量を調べてみよう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジュリア給油1回目

20081025134823_2820eついでにジュリアも今回から燃費測定を。
女神湖に向かう直前に満タンに。
リッター150円で入れられると
「ィ安い!」
と思ってしまうのは、神経がイカレてしまったのか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 19, 2008

朝練20081019

20081014065319_2668e
出発したら、なんとスピードメーターが動かない!
慌てて戻ってワイアーを外してみたら、メーター側のワイアーのストッパーが少し手前にずれていました。それでメーター側にワイアーが届かず、メーターが廻らない、という理屈。
慌ててストッパーを押し込んでかしめて、メーターに差し込んでネジを留めて再出発。

よし、動いた!
まだちょっとカチカチ言うけど、だいぶ改善されました。ホッ。
でも、時間の問題だな、交換まで。

でも、これでだいぶ手順がこなれたので、まあよしとしますか、ね。
ポイントは、とにかく邪魔なものを手間を惜しまず外すこと、ですね。

20081019071650_2755eそして保土ヶ谷BPを一往復。
女神湖に向け、好調な試運転となりました。
あとはクルマをきれいにするだけ。
帰ってすぐ、室内クリーニングを行ったところ。。。

20081019111632_2774eなんと、サイドブレーキのカバーの中、ブレーキレバーにこんなブレスレットが巻いてありました。
機能的にどうこういうものではなく、なぜ、誰がつけたのかも不明です。
しかもグリスでドロドロ。はじめは何かと思いました。

謎は思わぬところから現れるものです。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

MAWJ Charity Ride打ち合わせ@大磯プリンスホテル

いよいよあと2週間。本番前の打ち合わせ。
いろいろありつつも、緊張感も高まってきます。
課題は多いけど、頑張りましょう。


http://www.charityride.jp/

20081018203405_2756e帰り道に、下見を兼ねてシバケン氏と鎌倉まで。
ちょっとしたドライブコース。
伊仏コンパクトカーで、というのも、なかなか楽しいものです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

Y給油4回目

20081018141501_2758e468キロで42.1リッター。リッター11.12キロ?!

前回のマイナスを帳消しにするほどではないけど、今回一番多く給油できました。
Yの給油口はとても狭くて、すぐに噴いてしまうのですが、ノズルを逆さにしてやるとかなりスムースに、たくさん給油できることを会得しました。
空気の通り道をつくってあげられたのかしら。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

Betaの帽子

20081018122154_2762eこの帽子を買ったのは、ムスメが生まれる前。
やっとかぶれるようになって、気に入ってかぶってくれてます。
ありがたいことです。
これでエンスー幼児のできあがりです(笑)

20081018123912_2760e近所のユザワヤで、こんなものにも反応。
乗物全般に萌える女子です。
母方は鉄道家系なもので。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 18, 2008

肉の太田屋@高座渋谷

20081018133726_2759e
大和の骨董市の帰り、昼飯のおかずを仕入れに。
ド定番のメンチとコロッケに加え、カウンターの上に山積みとなったこの「豚タン串」120円。
その場でレンジであたためてもらい、車中でお先に失礼。
これが、いやこれも激ウマ。
柔らかいんだけどタンの歯応えがあって、運転中ですが呑みたくなりました。
(勿論呑んでないけどね)
妻もムスメもお気に入り。ムスメはずーっとくっちゃらくっちゃら噛んでおりました(笑)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

サバカレー

20081018063900_2748e安売りで買っておいたサバカレーの缶詰。
銚子の名門「信田缶詰」のやつです。
侮るなかれ、これがうまいのだ。
非常食に買い置きしておこう。うん。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

慶華飯店@中華街

LFMMお手伝いの前の腹ごしらえに。
正調ハマっ子ほど8監督プロデュースのランチへ。

おすすめだという
「エビワンタン」
を揃ってオーダー。

出てくるまでの間、鶏の冷製や玉子と蝦の炒め物をつまみつつ一杯。

20081014123039_2706eオーダーするときには
「え、エビワンタン『メン』じゃないの?」
と思ったが、どうですか、この堂々たるボリューム!
ひとつひとつのワンタンの大きさもさることながら、その数たるや我々の胃袋を満たすに充分すぎるものでありました。

スープはひたすらにあっさりと。ワンタンはかなり肉寄りながらも、大きさゆえ蝦の食感がすごく、達成感のある食べ応えとでも申しましょうか。しかもこれが700円くらいでいただけるとなれば、充分なバーゲンプライスかも。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

給油18回目

20081018083501_2750e189キロで7.26リッター。リッター26.03キロ。
燃費はまあまあ。でも始動性が悪くなってきた。
プラグの寿命ではなさそうだし、燃料系か?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 14, 2008

Arrivederci!!

Arrivederci!!
終わった

| | Commenti (3) | TrackBack (0)

モス御大

モス御大
来年もお目にかかれますように!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ルチ男

ルチ男
このあとみかん喰ってた。走行中もビスケット喰ってたらしい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

集合

集合
元町がブレシアになった!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

マイ人参

マイ人参
ライトセイバーをそうびした

かっこよさが 30 あがった!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

準備万端

準備万端
雨です

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

到着待ち

到着待ち
あいにくの天気です。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジュリア スピードメーターワイアーグリスアップ

20081014065319_2668e調子に乗って、スピードメーター側も。
グリスアップで、音が消えるといいなと祈りつつ。
こんな感じで、ややグリス切れ気味。
こってりとグリスを塗ってあげます。

ワイアーのメーター側を外してエンジンルーム側に抜いたはいいけど、もとの取り回しを記録するのを失念して四苦八苦。ヒーターコアを迂回するとワイアーが届かず、ヒーターバルブのところを通過させようとするとネジが通らず。ああ、どうしたらよいのだ。ということで次週に持ち越し。ああ。

さて、これから元町へ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 13, 2008

ジュリア タコメーターワイアー交換(後半)

まずは準備から。
エンジンルームは、オルタを外すと抜群に整備性がよくなります。ウォーターポンプのところにくっついているので、外しておきます。
室内側は、うちの個体で言えばヒューズボックスを外しておけば、メータークラスターの裏へのアクセスがより簡単に。というか、外さないと手が入らないかも。手さえ入れば、ワイヤーを留めるネジを緩めるのもなんとかなるものです。今回は意外に素手でいけましたが、トルクをかけるならゴム手袋あたり使うといいかも。

20081013065144_2647eエンジンルーム向かって右奥にあるグロメットを外して、ワイアーを抜き取ります。
ワイアハーネスやらウィンドウウォッシャーのパイプやらたくさんいますので、強引に引き抜くのだけはどうかお控えください。ネジが抜ければ一安心ですね。
このグロメット、金具もゴムもVの字になっているんです。交換作業を考慮したつくりになってますね。一応。

20081013070223_2646eこれが引き抜いたワイアー。
先っちょだけしかグリスが塗っておらず、中は赤錆だらけです。
まったく誰だ、手抜き整備したやつは。
ワイアーが切れていないのが不幸中の幸いですが、それでもワイアーは回るのですね。全体を目視確認しますが、それほどダメージもなさそう。喜んでいいのか悪いのか。

20081013070430_2643eなんだかいやな予感がして、新旧ワイアーの長さを比べてみました。
いやな予感は的中。20センチほど長さが違います。
四の五の言っても仕方がないので、とりあえず新しいワイアーをセットしてみます。
今までのワイアーはバルクヘッドから前照灯のところまできてからオルタの下を通っていたのですが、このルートでは長さが足りません。仕方なくバッテリーの手前からオルタに行く配線づたいに這わせていくと、あら不思議とぴったり長さが納まるではありませんか。しかも無理な曲げもなく、むしろこちらのがいい感じかも。どちらが本来の姿かはこれから調べるとして、とりあえず新しいワイアーに交換できました。

ちょうど家族も起きてきたところで作業終了。
試運転したらば、なんとも静か!

と思ったら、スピードメーター側もわずかながらチャカチャカ音がしていたのでした。
今日は気力体力ともに限界なので、また今度見てみます。
とりあえずはグリスアップかな?
確か手に入れてすぐ、町田の某ショップで換えてもらったので、どんなことになっているか、いろんな意味で楽しみでもありますので。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジュリア ラジエータゴム交換(後半)

20081013062247_2649e早起きして、昨日作ったスペーサーのバリ取りから。
しつこく削っていると、やっとボルトが入るようになりました。
本当にぴったりで、ちょっと嬉しい。実はこれが一番苦労してたりして。
さてさて、これを組み込むこととしましょうか。

20081013082433_2642e向かって右側。
これだけのゴムの幅があれば、多少の振動も吸収してくれるってもんです。
ちょっとゴムが膨らむくらいまでボルトをねじ込んでおきました。

20081013082444_2641e向かって左側。
こちらは、過去にスペーサーなしで締め付けられていたせいか、ボディ側が少し曲がっています。
これでもかなり修正しましたが、まだ曲がってますね。それでもまあ、だいぶ改善できたのでは?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 12, 2008

ジュリア タコメーターワイアー交換(前半)

20081012132311_2624eとはいってもグリスアップしたところで終了。

グリスなしだとシュリシュリと軽く廻るのだが、グリスアップ後はまったりと濃密な感じ。ゆえに抵抗も増えたのだが、これでよいのだ。

ちなみにワイアーの両端はこんなに違います。
金具が小さいほうがメーター側。
ワイアーにナットが仕込んであります。
こちらを最後にして、しこしことグリスを塗りアウターに入れていきます。

20081012132324_2623eこちらがエンジン側。
これを取り付けるには、オルタを外してアクセス確保しなくてはなりません。
それ以上に、室内側のがハードルが高そうです。
明日の作業は、ゴムよりもこちらのがしんどそうです。
まぁ、楽しいからいいんですけどね。

さて、早く呑んで明日も早起きだ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジュリア ラジエータゴム交換(前半)

20081012082945_2625e朝練のときに、ほど8氏のジュリアを見させていただきました。
やっぱりきれいについています。
これこれ、この状態を確認したかったのです。
これを念頭において、うちのを見てみると、

20081012135747_2621eこちらはまだましなほう。
正面向かって右側(オルタ側)です。
スペーサーは入っているものの、ラジエータとボディ側の間のブッシュがぺちゃんこになっていて用を成しません。

20081012135734_2622eこちらはもっと酷い。
ゴムは原型をとどめておらず、ひしゃげています。
しかも、ラジエータとボディ側の間のブッシュがないばかりか、スペーサーも紛失している模様。

20081012191657_2617eこのスペーサーにかわるものがなかなか見つからず。
外径11ミリ、長さ14ミリ。内径9ミリ。
いちかばちか、ステン製外径10ミリのパイプを購入し、14ミリに切断してもらいました。
家に帰ってボルトをねじ込んでみると、途中で固着(!)
焦ってプライヤーで外したりと、素人整備の恥ずかしさなのですが、面取りしてあげればなんとかいけそうです。

20081012191723_2616eこれが使用前使用後のブッシュのお姿。
だいぶふやけてますね。
ご苦労様です。
長年エンジンルームで暑かったことでしょう。

20081012144629_2620eラジエータ下部のゴムも取り替えました。
オルタ外して、ベルト外して、ベルト外して、結局ホースを外すことなく外せました。
こちらももうボロボロです。
まさに縁の下の力持ち。

さて、装着は明日へ持越しです。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

朝練20081012

いつもの時間にいつもの場所へ。

今日は1300Jr,Super7,1750GTV,155V6に加え、某アルチャレ関東チャンピオン様の駆るヴォルヴォまで。40DCOEが4台ってのは奇遇なんだろうか。いつもながらに楽しい駄弁り。155ィヨセ氏のご令嬢もお元気で何より。うちのはいつ朝練デビュウできるんだろうか。まずは早起きからだ、な。

その模様を撮影するのを失念しておりましたので、道すがらに気になったところを。

20081012065908_2627e吉野町の交差点にあるもつ焼き屋さん。

「毎月二十日は玉子の日」

と木の看板に書いてある。

謎だ。

もつ焼き屋で玉子?
キンカンのことか?

20081012071854_2626e本牧の首都高下に突然そばやののぼり。
なぜか

「日本で二番目にうまい」

その微妙な自信はなんだろう。食べたくなるではないか。
しかし姿は見えず。

| | Commenti (3) | TrackBack (0)

ottobre 11, 2008

ショートパーツ

20081011183543_2593eO師匠からお譲りいただいた、ラジエータを留めるゴムとメーターワイアーが届きました。
(師匠、急かせてすみません!)
こういうショートパーツをこつこつ換えていくのも、なんだか盆栽を育てるみたいでいいかな、と。

20081011185007_2609e詳細は作業後にレポしますが、今ついているのはほとんど機能していません。
本当にペッチャンコで、原形をとどめていないんです。
たいしたことないパーツかもしれませんが、これがなかなか出てこない。
素人が自作してもいいんだけど、本来の姿がわかったほうがいいですもんね。

20081011184952_2610e_2今回、ついでにラジエータ下部の受けゴムも交換しようかと。
シュラウドやファンを外さないといけないので、これだけのためにと思うと腰が重かったのですが、ちょっとモチベーションアップのきっかけにはなったかな。

20081011185021_2608e以前一度外してみたのですが、コの字のフロント側がボロボロでした。
とりあえず前後ひっくり返して早3年。もうそんなにほったらかしていたのかと思うと、己のぐうたらぶりに辟易するばかりです。

20081011185534_2607eワイアー換えるのもなかなか一仕事のようです。
グリスアップを入念にして、メータークラスターをどうやって外すか。
これでも眺めて思案することとします。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 10, 2008

三角窓 ラバーズ オンリー

Ar60035008_dreiecksdichtung_vo_li_g早起きして調べもの。

あったあった、ありました!
ジュリアスーパーの三角窓ラバー。
しかし片側で117.8ユーロ。
円高の今だからこそ、頼むべきか?

どなたか、共同購入しませんか?
せめて送料ぐらいは安く上げたいですもんネ。

| | Commenti (3) | TrackBack (0)

ottobre 05, 2008

Yエアコンフィルター確認

Dsc02090過去の整備簿を紐解いてみましたが、エアフィルターの交換履歴はあるものの、エアコンフィルターについてはなんも触れられていません。気になってフタをあけてみました。ボンネットを開けてワイパーの下あたりに鎮座ましましております。

Dsc02088こんな具合でトレイに納まっております。
両側のツメを外して手前にトレイごと引き出してみましょうか。
見た目にも結構汚れていますね。
さてさて、どうなることやら。

Dsc02094取り出すとこんな感じ。
フィルターをトレイに固定するゴム(ゴムだけかよ!)が劣化して切れてます。でも、そんなに外れるようなものでもないので何とかなっていたのかな?でも、これに合うようなゴムを探さなきゃ。

Dsc02092フィルターはそのまま外れます。
近づいてみると、こんなです。
オエー!汚い!
葉っぱや種子だけでなく、明らかにあやしげな虫もいますね。
フィルターは裏側からエアを噴いてゴミを飛ばしておきます。
フィルターの手配?これからです。だめじゃん。

Dsc02093トレイを外したあとにも、枯葉やなんかが挟まってます。
とりあえず取り除いたところで終了。

さて、今日はよくクルマと遊んでもらいました。
一杯やろう!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジュリアのシート洗浄

先日迂闊にもかびるんるんにやられてしまった室内をどげんかせんといかん、と一念発起し、いや、計画は練っていたのだけれども、今日実行に移すことにしました。
極上中古車を作る方法、までとはいかないものの、金はないけどヒマはある、これがアマチュアの最大の利点であります。

20081005121050_2580e今回の主役はこちら。福野礼一郎氏絶賛のクイックブライトに、拭き取り専用のハイテククロス、キッチンパワーふきん。
クイックブライトはあえて特筆すべきほどの効果はない、というよりも、落ちだけであれば他によっぽど強力なものがあるだろう。でも、環境や人体への影響、作業者としては長時間素手で使っても手荒れが少ないのはありがたい。
キッチンパワーふきん、これはすごい。汚れを落としてもきっちり除去できねば元の木阿弥。これなしで今回の作業はありえない、というくらいのシロモノ。

20081005121151_2579eスポンジにクイックブライトをつけて泡立て、ゆっくりとしかし入念にこすり洗い。しばらくすると泡が消え、灰色の水が滴り落ちてくる。これだけ念入りに洗われたことはあるのだろうか。前オーナーが入手時にルームクリーニングに出した、と言っていたが、その前オーナーの飼っていたコーギーのものと思われる毛がいくつか発掘されたのはご愛嬌か。
ひととおり洗い終わったら、固く絞ったキッチンパワーふきんで拭き取っていく。さっと拭き取るだけで、ふきんが真っ黒になるのは勿論、二度三度と拭き取ってもまだうっすらと汚れが目視できるのはこいつのおかげだろう。

20081005121209_2578e助手席をみっちり1時間、少し休憩してリアシートにとりかかり、リア左の内張りを拭きあげたところで結局午前中が終わってしまった。ここからはとにかく乾燥。ガレージは勿論窓もドア自体も開け放って換気換気!夕方になって雨がパラパラ。様子を見てみると、やっぱりまだ少し湿っぽい。まあ仕方がない、シャッター閉めておくしかないか。

いやしかし、両肩がバキバキであります。バンテリン塗って、週明けに備えなきゃ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

朝練20081005

20081005065625_2583e今日は市内で開催されている朝市に行ってきました。写真だけ見るとなんだかよくわからないのですが。
12~3件のお店が出ており(いつもはもっと多いそうです)、野菜や地場産品を販売しています。あれこれ悩みながらも、こんなものを買いました。

Dsc02095相原の養鶏場の温泉卵とプリン。どちらも200円。
温泉卵は16日までもつのですね。
プリンは何種類もあったのですが、風邪引きのムスメのために、苦手なカラメルの入っていないやつを。

Dsc02096忠生の漬物屋の泉州茄子とキュウリの糠漬け。どちらも100円
キムチや梅干もあったのですが、お値段に負けました。ハイ。
あっさりとしたものだからこそ、実力がわかるかな?と思いまして。

Dsc02097成瀬台の独逸屋のソーセージセット。500円。
ここのお店は有名なのですが、未食でした。
ベーコンなどもあり激しく葛藤しましたが、広く浅く、ということで。

結局1100円のお買い上げ。結構買ったなぁ。どれもつまみばかり。

20081005071908_2581e帰りに家の周りを廻ってみましたら、南側からの我が家の眺めをパチリ。
北側からだとそっけないくらいシンプルなビューなのですが、こちらから見るとオフセットの集合体で、箱フェチ的にはグッとくるのでありますね。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 04, 2008

キレた

20081003111018_2562e風呂場の電球が。
スイッチ入れたら一瞬厭な光り方をして、そのまま。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

運動会

20081004112905_2557e近所の幼稚園の運動会に。
「本日は晴天なり」
とは、まさにこんな天気のことを言うのでしょうか。
控え室に死屍累々と横たわっていた(失礼)、明け方並んだ(とおぼしき)お父様方のご苦労も報われたことでしょう。

20081004112922_2556e未就園児向けの種目に参加しました。赤いアンパンマンをかぶって、バケツと絵本と折り紙をいただいてご機嫌。
近所の一つ下のお友達とママ友と仲良く帰宅。自宅前でいろいろ駄弁って遊んで、本人も楽しかったようです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

朝練20081004

体調も戻ってきて、6時半に起床。
マフラーパテの硬化も兼ねて、保土ヶ谷BPを一往復。

家を出てすぐ、近所の幼稚園にお父さん方の長蛇の列。
「アレ、もしかして願書配布の日だったっけ?」
と一瞬冷や汗が出るが、よく考えたら今日は運動会。うちのムスメも未就園児の徒競走に出たいと張り切っていたっけ。まだまだ寝ている妻に本気で電話しそうになったが、踏みとどまってよかった。ホッ。
しかし、かなり着込んでまんじりともせず夜明かしする健気なお父さん方。そこまでするか?という気もするが、来年はもしかして?と思うと、軽々しく一笑に伏せないような気も。

16号に出ると早速渋滞。まあパテの硬化もあるし、これでいいのだとのんびりいくことに。その後はまあまあのペースで巡航。リアからのカラカラ音もほとんどしなくなって、とりあえずは効果あり、といったところか。でもこれはあくまで「臭いものには蓋」。恒久対策はいつかしないとね。

帰ってきてからガレージをほうきがけ。やっぱりエンジン・ミッション・デフのオイル漏れ3点セットは健在。エンジンオイルがきれいな分、床の汚れも少ないといったところか。ほうきがけのあと、雑巾で拭き取って終了。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 01, 2008

健診結果

20081001181208_2551e前々回の惨憺たる結果に加え、今回は迂闊にも前日までみっちり欠かさず晩酌をしていたというハンデを考えれば、まあまあの結果かな?
ちなみに体重は5キロ減、BMIもやっと「普通」と言われるレベルになりました。

と、いいところだけを挙げるのは楽ですが、もっと節制しないと。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

恥の上塗り

20081001173735_2536e先日塗ったマフラー用パテ。
予想どおり、やっぱり痩せて割れてます。
今回の目的はあくまで延命。見た目より効果重視ですので。。。

20081001174441_2534eということで、上からさらに塗りたくりました。
これでもか!という感じがしないでもないですが、なにしろ
「漏れないこと」
が最優先。
旅の恥は掻き捨て、と申しますが、旅先で爆音になるのも困りますし。
なにしろ週末まで時間がありますので、加熱硬化までの間の乾燥時間も稼げますので。

20081001174720_2532eなによりショックだったのは、この前の日曜に買ってきたマフラーパテとまったく同じものがガレージから発掘されたことです。値段も買った店も一緒。これをア○ツハイマーと言わずしてなんと言う。アルコホル消毒が効きすぎて、記憶まで消し去ってしまったのか?
ということで、お入用のかたはお申し付けください。今ならお安く、というか、差し上げますんで(笑)

ということで、女神湖に向けて準備は着々と。
A師匠にマフリャーの相談でもしようかしら。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

Weiss

20080928212352_2538e今、家族全員で風邪ひいてます。
したがいまして、日曜日にはやむを得ず厨房に立つことになりました。
作ったのはあっさりと鶏団子鍋。こんな感じです。
手際はともかく、味はなかなかのものでした。

20080928212344_2539e鍋といえばビール!
近所の成城石井でこんなものを。
デュベルのホワイトビール。
普通のデュベルの濃さ(9%!)とは違い、あくまでヴァイスビア。軽い喉越し。でも過度に甘からず、鍋にはちょうどよい感じです。

20080928214139_2537eそしてこちらもヴァイスビア。
ただのヒューガルテンではありません。缶入りです。
だからなんだという話もありますが、レアだからよいのです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« settembre 2008 | Principale | novembre 2008 »