« febbraio 2008 | Principale | aprile 2008 »

marzo 30, 2008

ナンバー変更

20080330152925_1621eやっとこさ。これで我が社に上納金が払えるってもんで。
日曜開庁のときぐらいしか、窓口になんざ行けません、ってば。

特に何も言わずに、出されたまんまのプレートを貰ってきました。
さしづめ
「SASHIMI」号か?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 29, 2008

モスバーガー

Dsc01824家族で近所のモスへ。
ワタクシはモスライスバーガー 海鮮かきあげ(塩だれ)を。(長い!)
まったりとポテトやオニオンをつまみつつ。
意外とおなかいっぱい。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 28, 2008

風来房@町田

風来房@町田
弁当を頼み忘れられてしまいやむを得ず外に。ということで行き先は自ずと決まるのだった。
今日は塩にぼしラーメンをオーダー。店主もはまった、という煮干し出汁に細麺150gに太麺110gというボリューム。それぞれの麺の特長を楽しんだうえで同時に頬張ると、また違った食感が楽しめ面白い。チャーシューの厚みも柔らかさも申し分ない。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 26, 2008

パンダ復調

結局1番のプラグ不良でした。1番と4番のコードをコイルのところで差し替えても変化なし。
今回はイリジウムパワー(ふつうのやつ)をつけてみました。でも、よく考えたらイリジウムにして2年。寿命といえば寿命なのかな?
まぁともかく、これで安心して春を満喫できます。土日出勤の予定だったけど土曜は休めそうだし。

Dsc01822でも、コイルに刺さる端子の抜け留めのプラスチックが、経年劣化で割れてとれてしまいました。
そもそも10年選手だし、そんなにとれるようなところでもないので、タイラップで補修しなくちゃ。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

marzo 25, 2008

原因究明か?

某氏からのアドバイスで、

> アイドル回転時に不調でしたら
> プラグコードを順に抜いて見てください
> エンジン回転の変化が無いところの気筒が
> 問題あるのです。

実践してみました。
恥ずかしながら、古典的ともいえるこの手法をすっかり失念しておりました。

結果、1番のプラグがダメなだけのようです。
昼休み、カー用品屋に走ることにします。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 24, 2008

少し嬉しい2

Dsc01821休みを1日潰した甲斐もあったし、γ-GTPが僅かに既定値を上回っただけであとはセーフだし。
とりあえずほっと一息。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 23, 2008

少し嬉しい

Dsc01819コンビニで無駄遣い。
お買い上げ金額は
「777」

パンダのトラブルシューティングはできなくても、昼寝しすぎて一日終わってしまっても、これだけでなんだか少し嬉しかったりして。
さて、今夜は餃子で一杯、やりますか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

春爛漫

Dsc01811妻の家事を邪魔せぬよう、ムスメと近所の公園まで。
先週たまたま通りがかった時に、
「これに乗りたい!」
と主張したので、わざわざ自慢のビバンダムのヘルメット持参で(笑)

彼女の好きな乗り物って、不思議とナンバー8なんですよね。


Dsc01813その後は滑り台を堪能。
ローラーがついていてカタカタと降りるのが楽しいらしく、飽きもせず何回もやってました。最近では、滑り台のある公園を片っ端から攻めてます。慣れてきたのか、距離が長いものが最近のお好み。一番人気はこどもセンターばあんの「らせんがたすべりだい」なのですが、今はあいにく改装中。

Dsc01815
そのばあんの駐車場の桜がついに咲き始めました。これからどんどん咲いていくんでしょうね。初々しい蕾が沢山控えています。
なんでもこの桜、ばあんの建設時に土地の持ち主からの
「この桜だけは残して」
ということで残されたとか。

Dsc01814
帰りのコンビニにいる陸亀のモニー君、姿は見えませんでしたが、こんな張り紙が。
彼もまた、春を待ち望んでいるのでしょう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

パンダ症状は治まらず

6時過ぎに起き出して、7時過ぎから作業開始。
ジュリアのいないガレージに収容せむとエンジンをかけるが、悲しいぐらい昨日と同じ症状(あたりまえか)。

Dsc01807素人が看るところといったら、結局プラグ外してコードの接触状況を確認するくらい。
プラグは2番3番が煤けてます。(左から1→4)。昨日見たジュリアのプラグといい、なんかこう煤けているんですよね。実はイリジウムのせいなのか?
あとは締め付け不足とか電圧とか看てみたのですが特段問題なし。復元して乗ってみたら、昨日よりははるかに復調した!と思いきや、やっぱり大きくアクセルオンするとゴゴゴゴっと言って吹けてくれません。

となるとコイル?デスビ?それともインジェクション?

よくよく見てみると、パンダはデスビレスでして、1,4番と2,3番とがそれぞれコイルを持ってます。
ということで、2,3番を受け持つコイルの不良ではないかと思っています。
ほんとはタイミングライトで確認できれば確実なんだけど、持ってないし。
買いに行くにもスクーターしかないし。

テスターでコイルを測っても、1次側も2次側もどちらも値は変わらず。
しかし、エンジンをかければ明らかに1気筒以上死んでいる音が、エンジンノイズからも排気音からも。
排気も臭いし、点火系であることは間違いなさそうなのですが。

まずはコイルにフォーカスすべきなんでしょうか。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

marzo 22, 2008

パンダノッキング

髭の師匠のところからの帰り道、上り坂でアクセルオンすると、
「パン!パン!」
というエンジンルームからの音とノッキング、そしてパワーダウン。

とりあえずエンジンストールはしないようなので、ハザード焚いて徐行。坂を上りきったあたりで一時収まるも、その後も発進時にギクシャク、急なアクセルオンでノッキング、やっぱり坂道で異音とスローダウン。

果たして原因はエンジンなのかクラッチなのかCVTなのか。
これから憂鬱なトラブルシューティングです。

近所の買い物くらいならなんとかできますが、とても乗れたもんじゃありません。
ひょっとして今、分かれ道に立っているのかも。

| | Commenti (3) | TrackBack (0)

ジュリア見舞い

ムスメと髭の師匠のところへ、キャブのインシュレータを届けがてら様子を見に。
ヘッドが外された状態のエンジンをはじめてみましたが、クーラントの通る部分がメチャクチャ汚いです。しばらくはまめにフラッシングしないといけません。
それ以上に、他にもダメ出しがいっぱい。クラッチのスレーブシリンダーのブーツも切れてるし、アクセルのプッシュロッドも変な加工してあるし、後付の配線もいいかげんだし、いままで観てもらっていたとこはなんだったのだろう?というぐらい。覚悟を決めてやっちゃっていただくことに。
ムスメも秋田犬のアキちゃんに遊んでもらってゴキゲン。顔中をベロベロ舐めての歓待に圧倒され気味ではありましたが。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

スタビレーとハゼット

Dsc01805新品は手が届かないのでヤフオクにて中古をゲット。
ちょっと錆びや剥がれはあるけれど、ワタクシが使うには充分なレベル。グリップの中ほどが薄くなっているのでしっくりと手になじみます。これはいい買い物ができました。

Dsc01806そしてこちらはハゼットのオカモチ。このまま車載工具入れにしてもよし、よく使うものを入れておくもよし、使い勝手もよさそうです。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

ねんきん特別便

Dsc01801仕事ネタではありません。
よもや、自分のところに届くとは。。。
つい先日、よゐこ有野にも届いたというニュースを見て、妻と
「ネタか?(笑)」
なーんて言ってたのにもかかわらず、です。

加入履歴を見てみると、前の会社に入ってから、今の会社に移るまでの無職期間も含め、間断なく納めてきた記録はちゃんと残っているようです。が、学生時代に納めた分が反映されていないようです。厳密に言うと、1990年1月(大学2年)から1993年3月までの分を後追いで支払った分が抜けているようです。
当時、20歳以上の学生も年金を払いなさいという制度ができたばかりで、学生免除制度もあったにもかかわらずめんどくさくて一切そのテの手続きをしていなかったのですが、前の会社に入るときに
「マジメな皆さんは年金手帳をお持ちでしょうから必ず持ってきなさい。持ってこないとひどいよひどいよ」
と人事の担当者にプレッシャーをかけられ、入社前の3月に最寄の市役所に転出届を出しに行ったタイミングで相談してみたのでした。年金の担当課で、胡麻塩頭のオヤジからさんざん嫌味を言われ、

胡麻塩「で、きみが入る会社ってどこなのよ」
ワタクシ「あ、○士通です」
胡麻塩(突如激昂して)「なぁにぃ?富○通だぁ?まったくろくなもんじゃねぇ。」(以下省略)

そのあとも嫌味攻撃は収まらず、当時は「なんでこんなに言われなきゃならないのよ」、と思ったのですが、ワタクシの入った会社がそこのシステム担当していたことを知ったのは入社してしばらく経ってからでした。よっぽどいやな目にお遭いだったのかは推して知るべしですが。
結局散々言われたわりにはそこでは年金手帳を出してもらえず、転出先の自治体でやっとこさ加入して手帳もらって、遡って支払もしました。いっぺんに6桁の支出は痛かったなぁ。こんな記録が出てくるなら、どうせ満額もらえないのならばなおさらその分返して欲しいなぁ。もちろん利子つきで。当時の利率なら相当増えていそうだし(笑)

ということで、これから年金手帳(たぶんどこかにある)探し出してみます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 20, 2008

コシード デ ソル@町田

寒いので温かそうなものをと思い、姉妹店のコシード デ ソルへ。

20080320125845_1616eまず出てくるのはスープとサラダ。どちらも盛りよく。
スープはちょっと熱すぎだけど、今日みたいに寒い日には逆にそれが有難い。でも、メインが出てくるまでじっと我慢です。ムスメもおりますので。

20080320130951_1614eワタクシは牛スジの煮込みのパスタ。
牛スジというよりはラグーのパスタでしょうか。
ガルバンゾーやマッシュルームも入って、食べ応えアリ。
別オーダーしたパンで、ソースをすべてすくって食べたのは言うまでもありません。

20080320130606_1615e妻はいわしの香草焼きとブロッコリのオムレツのランチを。
こちらは本体は勿論サラダも大盛り、
「ワンプレートの大海原やぁ!」(彦麿呂風)
です。

その他スペインオムレツも頼み、ムスメと取り分けましたが、ここ数ヶ月で一番の
「食べすぎ」
でした。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

今更デビュー

Dsc01799買出しにいったはずのコストコで衝動買い。
まあ3千円ちょっとだし、ガレージ用の履物も欲しかったし、ということで。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 16, 2008

ガレージ清掃

早起きしてパンダを洗車してから、主の居ないガレージへ。

20080316073515_1597e
これが件のオイル漏れ。勿論手前がエンジンです。
エンジンブロックだけじゃなくて、後ろまでベタベタですね。
結局全部ウエスで拭き取って終了。きれいになりました。
段ボールも町内会の資源回収に出して、ちょっとだけ家の中が広くなったかな?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 15, 2008

ディヤダハラ@南町田

3人で腹ごしらえに。一度行って好印象だったのでリトライ。

Dsc01792_2ワタクシはナスのカレーを。
揚げてあるナスのコクで非常にまろやか。中辛にしたのだけれど、これなら大辛でも大丈夫かな?
揚げたまねぎをトッピングしたサフランライスの盛りもよく、これで500円しないのは充分にお得。
肉はなくとも満足度高いです。

Dsc01795_2妻は定番チキンカレーを。
こちらは中辛でちょうどよい塩梅。やっぱりインドカレーはチキンですよね、とわかった風なことを口走りそうな磐石の味。とりわけスッドなインド(訳わからん)ですから、サラサラでより刺激的なのを求めようとすると、大辛でもいいのかもしれませんけどね。

Dsc01793ムスメにはサフランライスをとりわけてあげつつ、こんなサイドメニューをシェアしました。
三角のはフィッシュロティ。スパイシーでボリューミーで、思わずビールが欲しくなります。
コロッケ状のものはロルス。円いのは豆のコロッケ。

Dsc01794_2でも、なによりもムスメの心をとらえたのはこのナン。
タンドールではなくオーブンで焼かれるそれは、充分にうまいです。
ナンを伸ばすおにいさん、じーっと見つめるムスメに笑顔で応対してくれました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジュリア車検

2年に一度のお勤めですからね。はい。

保土ヶ谷BPで街宣車が五月蝿くても、日野ICで降りるのを忘れて朝比奈まで行ってしまったことも、降りてから大渋滞だったことも、まあいいかなぁ、と思える暖かく快適なドライブ日和でした。約束の時間に大幅に遅れてしまい、髭の師匠が心配して直電下さったのは恐縮しきりですが。

車検整備のほかに、クラッチペダルからの異音はやっぱりマスタシリンダーとの接続部分のピンのグリスアップでなんとかなりそうだと聴いて一安心。しかし、今日の本題は長年の懸案であったヘッドガスケットからのオイル漏れ。ガレージの床はやっぱり油まみれ。エンジンブロックはもちろんミッションにまで行き渡っています。去年箱根でちょっと調子に乗って回してみたらクーラントまで漏れ出す始末で、これらを正直に打ち明けて、やっぱりやりましょう、ということに相成りました。ただし、単純に換えるだけじゃ面白くない。ここに秘密の「荒井理論」を注入いたしまして、ヘッドガスケットが抜けにくくなるマル秘対策をあわせて施していただくことに。

Dsc01796やさしい髭の師匠、こんなお土産をくれました。
うちのムスメのお絵かき用になりそうですが、これを見せると、
「あ、アルファくんって、かいてあるね!」
などと言ってくれます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 13, 2008

取材

Dsc01791珍しく、取材を受けました。
進研ゼミ高2講座を受講の親御さん、7月号を乞うご期待。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

お残し20080313

更新サボってますが、日々続けております。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 11, 2008

デパ地下にて

先週末、ィ横浜そごうにて。

Dsc01780蓮根の茎の酢漬け。
最近の我が家の一押し。
歯応えもよく、甘酸っぱく、なんといってもこのビジュアル!
猛烈に箸がとまらなくなる逸品です。

Dsc01781同じお店の、おくらと湯葉の和え物。
ちょっと甘みが強いかな?
もう少しだしの味が強いほうが好みです。
刻んでしょうゆかけるだけもうまいのですが、たまにはこんなのもいいかな、と。

Dsc01783こちらは生ハム切り落とし。
このお値段でこの量ですから、お味もそれなり。
でも、バクバク食べたりじゃんじゃん料理に使えるのでお買い得感高し。

Dsc01782そして京都物産展で手に入れたしじみの佃煮。
一緒に煮てある生姜も素晴らしくうまいです。
売り子のおばちゃん曰く、
「これで炊き込みご飯つくるとおいしいわよ」
我が家の場合、作るまでになくなってしまいそうです。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

marzo 10, 2008

変な食べ物

Dsc01773とにかく黒い竹輪です。
食べた翌日は、イカスミスパゲティと同様(笑)

でもこれは竹炭と黒胡麻でして、結構胡麻風味がおいしゅうございます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

9万5千キロ

20080309172443_1585e昨日、上川井浄水場付近にて。
ちょうど停車中でよかった。

査定ゼロまであと5千キロ?
いやいや、まだまだ頑張っていただきますよ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 09, 2008

春はそこまで

20080309104314_1589e近所の公園にて。
滑り台でも、コートの前を開けても寒くない陽気。
花粉も黄砂もすごいけど、温かい陽気です。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

Pain Pãti@本町田

朝練の〆に、会社の同僚から
「うまい」
という情報を事前にキャッチしていたパン屋へ。

Dsc01775揚げたてのカレーパン。
帰る車中、この匂いが充満しておりました。
家に着くなり、かぶりついたのは言うまでもありません。
カリカリなのはもちろん、冷めてもヘタれないのは秀逸。

Dsc01777齧るとこんな感じ。
カレーはかなり濃いめ。うまい。
肉もたまねぎもゴロっと入っていて満足度高。
これで130円は安い。

Dsc01778その他クロワッサン、ガレット、クロッカン、スコーンを買って、なんと驚きの640円。コスパ最強!
このクロッカンも、ナッツぎっしりで美味しゅうございました。お腹一杯。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

パトロール完了

20080309070412_1573e保土ヶ谷BPを狩場まで往復して、市内を散策。
かれこれ40キロの朝練でした。

クリームイエローの406クーペとしばし併走。
もうこのクルマも10年選手なんだなぁ、とひとり感慨にふける。

市内に入って、空冷VW、しかもビートルでもバスでもなく、ワゴン2台に立て続けに遭遇。
相模原方面に走っていったので、なにかミーティングでもあるのだろうか。

途中、初めて寄ったパン屋でいい買い物ができた。
詳細は別途。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 08, 2008

相変わらず起動不調

電源投入してすぐから、Windowsが起動し終わるまでの間に、突然
「ひゅーん」
と言って落ちてしまいます。

ひょっとしてACアダプタとか、バッテリーとか、もしかしてBIOSYはドライバのアップデートをサボっていたからか?とか、いろいろ試してみましたが、駄目なものは駄目。

でも不思議なのは、きちんと起動したあとは特に問題ないこと。
マザーやディスクやメモリなら、こうはならないように思えるのですが。

と思って、サポート窓口の対応時間を見たら、なんと
「日祝休」
とな。
連絡とれないじゃん。

購入してもうすぐ1年。
ィ安いものにはワケがある。
ヒューレット・パッカードさん、やっぱりそうでしたか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

大手術

Dsc01769葉っぱも枝も回復の見込みが無く、ブヨブヨして臭いもしてきたので、いろいろ調べた結果、すべての枝を取り去ることにしました。幸か不幸か、同じように雪や寒さにあててしまった同好の士も多い模様で、まずは腐りを進めないために切除して、来るべき春に芽が出るまで待つのが得策である、とのこと。
しかしこの風体、我が家のお財布を如実に現しているというか。
春にはまたたくさんの葉をつけてほしいものです。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 07, 2008

大物

大物
耳掃除をしてたら、なんだかフワフワと落ちるものが。
もしや?と思い見てみると、そこには久々の大物が。

これで上司の訳わからん言いぐさも、聴こえないふりしてた異音も、エンドユーザーの心の叫びも聞こえるようになるのだろうか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

PC起動せず

PC起動せず
ここ2〜3日、電源ボタンを押しても起動しないことがあった。今朝も同様。しつこく起動したらこんな画面がでてはや10分。どうにかしてくれ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 06, 2008

床屋に行けない

ここ数日、床屋に行こうと思ってネット予約すると必ず仕事で足止めをくらうのだ。
困ったもんだ。
来週は取材だというのに。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

お残し20080306

今日も順調に。
一列、ほんの少し多く残しました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 05, 2008

給油12回目

20080305193604_1566e193キロで7.11リッター。リッター27.14キロ。
今回はちょっと多く入れすぎて溢れるかと焦った。
しばらくエコ運転してみよう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

普通救命講習

Dsc01759受けてきました。
最近AEDもいろんなところにあるし、そういえば人工呼吸も止血法も習ったことないし、ちょうどよい機会かな?と思いまして。

Dsc01760
テキストと一緒に渡されたマウスピース。
使わずに済めば一番なんでしょうが、いざというときのために携帯することにします。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

風来房@町田

風来房@町田
13時までの研修上がりに立ち寄り一食。入店すると流れてきたのは"I like sushi"、続いて"爆発ナナハン娘"。食欲も盛り上がるってもんだ(笑)
今回はDr.大島ラーメンとからいめしをオーダー。麺230gのボリュームに圧倒され、チャーシューの柔らかさに恍惚として、揚げ玉のコクに包容され、からいめしの刺激に覚醒するのでありました。さて、午後も仕事頑張ろう。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 04, 2008

お残し20080304

今日も二口と少し。
要は一列。

でも、もったいないんだよなぁ。
でも、ミニ(ご飯半分)は恥ずかしくて頼めない。
ビミョーな心境の37歳であります。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 03, 2008

お残し20080303

今日は揚げ物だったので、二口と少し残しました。
意外と大丈夫。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

marzo 02, 2008

RECARO SR-3購入

Dsc01754結局、買いました。
昨日の渋滞で、悟りました。
「腰が砕ける」
と。

若干の汚れはあるものの、ヘタリやほつれ、穴などもなくいい状態。
レールが届くまでの間、クリーニングに勤しむとします。

といったのもつかの間、昼寝して未遂に終わっていたりして(笑)

| | Commenti (4) | TrackBack (0)

翠華飯店@町田

散歩の達人に載っていたお店にランチをいただきに。我が社の近くなれど歩くにはちょっと遠く、しかも駅と反対方向のため未踏の地であったのだが、こんなことが縁で行ってみるのもいいんじゃないかな?と思いまして。いかにも街の中華屋といった風情で、その雰囲気を期待しつつ入店。ちょっと床がニュルニュルで、テーブルクロスも椅子もビニール張りで、みたいな。

20080302133821_1550e妻は「肉団子と白菜のやわらか煮込み」定食を。煮込みには春雨が入っていて、これがなんともいい感じ。マイルドなとろみのついたスープをまとって、口当たりよくお腹に収まっていきます。肉団子もやわらかく、風邪ひいて調子悪いときなんかいいんじゃないの?

20080302133933_1549eワタクシは坦々麺とチャーハンのセットを。妻と取り分けるつもりで多めに頼んだのですが、それでも充分すぎるボリューム。坦々麺は意外とピリっとして、ゴマペーストもふんだんに入っています。基本はしょうゆ味のスープで、いかにも「中華屋の」坦々麺でございますという雰囲気ながらも、なかなかのクオリティ。

20080302133806_1551eムスメには餃子をいただきました。全粒粉っぽいもちもちの皮と柔らかめの餡から、スープがあふれてきます。一口でほおばるにはちょうどよい大きさ。そこいらの中華屋よりは全然完成度が高いです。
残念ながらチャーハンはだいぶオイリーでしっとりでした。お腹に溜まること溜まること。

おいしかったのですが、全般的にちょっと塩辛いからか、食後に猛烈に喉が渇きました。
でも、地域に根ざして永く商売されていることからも、この店の実力が伺えます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ィヨコハマパトロール

Dsc01749生粋のハマっ子である某館長にお誘いいただいて、朝のィヨコハマパトロールに。
こんな感じでオクライエローの1300Jrについていきます。
永田から蒔田、中村橋を通って山手を抜けて、ワシン坂を下ったその先の、、、
(ここまでの有名なランドマークの説明は省きます)

Dsc01751本牧埠頭C突堤付近で一服。
途中、シーメンズクラブなんかも見えたりして、気分はまさにィ横山剣サンの世界。
海からの風も気持ちよく、なんともいい感じです。

こんな素晴らしいルートを教えていただいて、嬉しいかぎり。
某館長にはとにかく感謝、感謝、であります。
イイネ!イイネ!イイネったらイイネ!

Dsc01753
こうして見てみると、同じシャシーにもかかわらず個性的なデザインが両立するプラットフォームというのも105系の懐の広さなのでしょうか(言い過ぎ?)。願わくばクーペとベルリーナ両方所有できたらどんなに素晴らしいことでしょうか。

| | Commenti (4) | TrackBack (0)

marzo 01, 2008

Giulia de デート

妻が着付け教室のお食事会のため、喰いっぱぐれた夫とムスメではじめてのドライブデートに。

Dsc01746目指すは勝手知ったる仙石原のカフェジュリアへ。外舘さん夫妻もスタッフのヨーコちゃんも、相変わらずやさしく迎えてくれました。ワタクシはトマトと茄子のパスタ、ムスメはヒレカツバーガーを食べたあと、おデートらしくふたりでアイスクリームを分け合ったりして(笑)

外舘さんには例のブツも渡せたし、帰りにあおきで餃子も買えたし、いい休日だなぁと意気揚々の帰り道、事故渋滞2時間コースを堪能させていただきました。おかげで文字どおり腰砕け。明日、レカロのシートを必ず買うぞと心に誓ったのでありました。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

【DVD到着!】Arrivederci MUSEO ALFA ROMEO Meeting 5.5&6

Dsc01744クリスマスプレゼントという噂もあったこのDVD、ついに届きました。
来年はディフェンディングチャンピオンとして、もうちょっとお腹を絞って臨もう、と固く心に誓うのでありました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« febbraio 2008 | Principale | aprile 2008 »