« 七志とんこつ編@町田 | Principale | 茹で落花生 »

ottobre 08, 2007

SIEMその2

20071008195245外側(Lo側)についているバルブを確認いたしましたらば、H1がついてました。
インナーでHiが点けばよいのですが、あいにくインナーは片方しかありません。
もともとインナーメッシュにしようと企んでいたこともあり、H4がついてればHi/Low切り替えできてよかったのですが。
H1→H4変換アダプタなんてなさそうだし、台座を加工するしかなさそうです。
それだったらいっそのことHIDに?うーむ。よいアイデアはないものか?

|

« 七志とんこつ編@町田 | Principale | 茹で落花生 »

Commenti

Kanzaさん

もともとは純正のものがどうだったかを知るために入手したようなものですが、現物を見ていると、こっちも活かしてやらなきゃ、などと思ってしまったりします。
現実的なのはステーを真似て汎用品を加工して、なんでしょうけどね。

ということで、うちにもお釜の逝っちゃってる筆記体キャレロ(Hi側)が転がってます。
「どうにかならんもんか?」と考えるのは誰しも一緒ですね(笑)

Scritto da: かまの@Nuova Super | ottobre 13, 2007 a 07:15 m.

うぅーむ。ロービーム専用だったのですね。
H1→H4加工はなかなか難易度が高そうですが、要は光源の位置と回転方向の向きなので何か妙手が有ればよいですね。

かくいう自分も現在、外側ヘッドランプについて内外ともに綺麗なブロック体キャレロと反射鏡の完全に死んでいる当時物筆記体キャレロを並べて、「こう、お釜だけパカッと交換できないものか?」などと苦慮しております(笑)

Scritto da: Kanza | ottobre 10, 2007 a 09:12 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/16700873

Di seguito i weblog con link a SIEMその2:

« 七志とんこつ編@町田 | Principale | 茹で落花生 »