« 東西上屋倉庫 | Principale | ジャケ買い »

maggio 13, 2007

ガレージ塗装計画立案

世の中ではいろいろ魅力的なイベントが目白押しなのですが、今回に限っては心を鬼にして家の中を片付けているのであります。
納戸も無事洋服ダンスにアクセスできるようになりました。ガレージに納まるべきガラクタどもを押し込めておりますので、これらが片付けばだいぶすっきりすることでしょう。2階の一室も、ワタクシ所管のものはほぼ消え失せました。あとは妻の頑張りを待つのみです。
やっとめどが立ちそうなので、ようやくガレージ床塗装の計画を練ることにしました。ざっと工程と所要時間は

1.下塗り(1時間)
2.乾燥(半日)
3.上塗り1回目(1時間)
4.乾燥(2時間)
5.上塗り2回目(1時間)
6.乾燥(2時間)
7.トップコート(1時間)
8.乾燥(3日・完全硬化)

1から5までは、詰めてやれば1日でいけそうです。もちろん事前に養生して、朝一から塗りに入れることが前提ですが。そうすれば週末の土曜日に塗っておいて日曜にトップコートで仕上げればそのあとは待つだけですから、家族に対して最低限の後ろめたい思い(笑)で済みそうです。

ひとつ気になっているのが、打設直後のコンクリートにはレイタンスという泥質の薄膜が表面に形成されるそうで、これを除去してからでないとどんな高級塗料でも一撃で剥がれる、とのこと。このレイタンスを除去するに、ワイアーブラシやヤスリで、とのことですが、たかだか19平米でもこれを人力でというのはちょっと時間がかかりそうです。ひとりでやれば半日仕事かな?

さすがにぶっ続けでやりとおすのはしんどそうなので、まずは養生とレイタンス除去で1回目の土日、本番の塗装で2回目の土日、ということになるでしょうか。塗装そのものは天候にも左右されそうですから、梅雨入りするまでには終えたいです、ハイ。

|

« 東西上屋倉庫 | Principale | ジャケ買い »

Commenti

Kanzaさん

すべてがレイタンスに起因するかどうかは?ですが、まあ急ぐ旅でもないですしぼちぼちとりかかります。
2液性はマゼマゼが命ですね。では心してマゼマゼしましょう(笑)

Scritto da: かまの@Nuova Super | maggio 18, 2007 a 05:36 m.

こんどの土日で勝負でしょうか。お手伝い(新居ひやかしとも云う^^;)に駆けつけたいところなんですが、あいにくアルファ関係のBBQとその準備があり、塞がってしまっています。

ウチのガレージも打設後2週間ぐらいで塗ったのですがレイタンスの話は知らずに、ただ「塗布前に油分を落とし、コンクリに十分水分を含ませる」という説明書の指示に従いコンクリート用洗剤+デッキブラシで全面をゴシゴシと洗いました。
そのせいかは判りませんが「フォークリフトで旋回を繰り返しても剥がれない」と豪語する商品なのに暑い夏の日に焼けたタイヤでガレージINしたら翌日タイヤの下になった箇所だけ剥がれてきてしまいました。
(塗っていく過程で塗料が足らない感じになってきて心持ち薄めに塗った箇所ではあるのですが)

とりあえず2液性は攪拌が命らしいですから、十二分にマゼマゼして下さいね。自分は電気ドリル+攪拌棒でやりました。

Scritto da: Kanza | maggio 15, 2007 a 03:03 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/15056297

Di seguito i weblog con link a ガレージ塗装計画立案:

« 東西上屋倉庫 | Principale | ジャケ買い »