« 雛祭 | Principale | サイズ交換 »

marzo 04, 2007

今日の現場40

今日の現場シリーズ、記念すべき第40回目は、

バス見学会の皆さん」

をお迎えしました(笑)

20070304112558_1376e
我々は現地(つまり新しい我が家)で、説明会に便乗して一番後ろから聴いたり、現場の進捗状況をさりげなく確認したりしましたが、「バス見学会の皆さん」は、それはもう熱心に話を聴き、質問をし、ひとの家(つまり新しい我が家)をあれこれと詮索して廻ってましたよ。

「壁に使うヘーベル板は75ミリ、床は100ミリですよ!」
と営業マンがプレゼンすると、
「ダンダン!」
と足踏みして確かめたり(テメーコノヤローナニスンダ!)、

施工途中の窓枠のそばの隙間を指差して
「こんなんで断熱は大丈夫なの?このあとはもうなにもしないの?」
などとのたまう「外断熱馬鹿」なオッサンがいたり(ミリャーワカルダロ!セコウチュウダ!)、

こういうイベントに一度たりとも参加せずに家作りを決めた我が家ですが、なんだかわかりませんが、見学者の放つこの必死さにも似た雰囲気に、凄さというか、ちょっと怖ろしささえ感じました(笑)

あ、ちなみに、某社のスタッフの皆さんは大変親切で丁寧で、説明も的確で、我々のような素人にもよくわかる説明でした。いたるところで声を掛けてくださり、むしろ「バス見学会の皆さん」たちよりもよくしていただいたかもしれません。

20070304112255_1380e
屋上にもあがってみました。
職人さんがシーリング作業中。手摺もないので慎重に見学します。
薄曇なので富士山が確認できなかったのが唯一残念ですが、日当たりのよさを実感!

20070304112413_1378e
南側を望む。巨大マンションの向こうに「ニ○リ」の看板が。
あそこがグランベリーモールというか南町田駅ですね。結構距離あるなぁ。
物干しにも日光浴にも気分転換にも、最高のポイントになりそうです。

ここで数人から
「設計はDottore"Centro"さんですよね?」
と聞かれました。

流石、某社内でも人気者のようです(笑)

ある方は
「いや、Dottore"Centro"さんといえば凄い方ですよ」
とまで仰るので、イヂワルなワタクシは

「どんなところが凄いんですか?」
と聞いたところ、彼曰く、

「いろんなところで凄いことをしている」
そうです。流石!

|

« 雛祭 | Principale | サイズ交換 »

Commenti

oro9さん

45周年特別付録DVD、いいですね。
私もウットリしたいです。

歴史は繰り返す、というか、いつの世でも
「一世一代のお買い物」
であることに変わりはないわけですから。
決して怒っているわけでなく、多分自分もそういう面を持ち合わせているのだろうな、と思いまして。

近々、アルコホル燃料でウットリしましょう。

Scritto da: かまの@nuova super | marzo 04, 2007 a 08:38 p.

思い出す事一世代。
観光バスにて最初で最後の大勢様のお客様が、我が家にも
御出向き頂きました。
何分、施主とは言いましても胸に名札を付けている訳でもなく。
これから人生に2度あるか無いかのお買い物を御検討中のお客様は、一方的なサーベイを為されるものです。

メットも新調なされた御様子、発展して行きましょう。
ちなみに私、オロ9は45周年特別付録DVDを鑑賞しながら、恍惚の人となっております。

ををっと、ヨダレが。

Scritto da: oro9 | marzo 04, 2007 a 08:26 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/14131219

Di seguito i weblog con link a 今日の現場40:

« 雛祭 | Principale | サイズ交換 »