« 感想 | Principale | 今週も »

marzo 17, 2007

今日の現場50

今朝はDottore”Centro”をお招きして、というかわざわざご足労いただいて、内部の見学をさせていただきました。期末の、しかも週末にお時間をいただき恐縮至極。

Dsc00001_1すでに排水管やさや管が張り巡らされています。
こんな姿を見られるのは今だけですね。
管だけでなく電線についても、すべての行き先がプレプリントされています。
あらかじめ工場出荷段階ですべてがアッセンブルされてくる、とのこと。
このあたりの信頼性は、さすがハウスメーカー!といったところデスネ。

Dsc00009_1一昨日から始まったのは木工事のようで、ネオマフォームの上に木製の枠が着々とはめられていきます。Dottore曰く
「あとで壁に何か取り付けるときの参考になるから、写真撮っておくといいですよ」
とのことで、ぐるりとひとまわり写真を撮っておきました。

こちらは北側の部屋なのですが、思いのほか明るく感じます。これでクロスが貼られれば相当明るくみえるでしょう。 Dottoreの作品は(他と比べて)窓が少ない、と仰っておられましたが、必要にして充分、とはまさにこのことでしょうか。

Dsc00017_1お風呂も設置されました。
宙に浮くこのお風呂、日当たりもよさそうです。
朝日を浴びながら朝風呂、も夢ではないかも。
ムフフ。

Dsc00018_1今日の現場シリーズ50回記念として、Dottore”Centro”の後姿をば(笑)
The man of trustworthiness.
とはいい過ぎか?
いやいや、ホントですってば。

|

« 感想 | Principale | 今週も »

Commenti

Centroさま

褒め殺し作戦ではありませんのでご安心を(^^)
確かに旧き好き日本家屋と同じアプローチではイカンですね。

更なる完成度UP、期待してます!

Scritto da: かまの@nuova super | marzo 19, 2007 a 08:54 p.

照れますって・・・しかしながら、お褒め頂きありがとうございます。

窓の大きさは・・・得てして日本人は沢山大きく作りたがりますが(笑)何事も程々が宜しいかと・・・

かつての日本家屋に比べて断熱性も高いし、近隣は近いし、軒は出せないし・・・ですからね。

概略の家の完成イメージは掴んで頂けたと思いますが、これから更に家として完成度を高めますのでご期待ください。

Scritto da: Centro | marzo 18, 2007 a 03:36 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/14292979

Di seguito i weblog con link a 今日の現場50:

« 感想 | Principale | 今週も »