« 給油6回目 | Principale | 今日の現場45 »

marzo 09, 2007

カブ盗難

昨晩やられたみたいで、もぬけの殻でした。
ワイアーロックをしていなかったこちらにも落ち度があるのですが。

来週からの通勤、どうしよう。。。

|

« 給油6回目 | Principale | 今日の現場45 »

Commenti

たぁ坊さん

残念ですが、多分見つかることはないでしょう。
カブ専門の窃盗団もいるくらいですし。
今頃新潟港あたりなんでしょうか。

軽々しく使いたくはないのですが、
「恨めしい」
の一言です。

Scritto da: かまの@nuova super | marzo 13, 2007 a 05:20 p.

御愁傷様です。大事な物を盗まれる、物を盗られることこそ言葉に出来ない位にやるせないですよ。だって下手人も分からないのですから怒りをぶつけるところが無いのですからね。

何とか無事に戻ることを願わずにはいられません。

Scritto da: たぁ坊@ほんだ | marzo 12, 2007 a 08:26 m.

oro9さん

公衆道徳の欠如は日々痛感しておるところです。
美しい国、も結構ですが、欧米流"at your own risk"を誤解しているような気がしてならないのですが。

Scritto da: かまの@nuova super | marzo 11, 2007 a 05:55 m.

街頭で『これでもか!」とも思っていた屈強なワイヤーロック。決して過剰なものではなかったのですね。

何が悲しいって、人が大切にしているものを勝手に持って行った上に、買い手がつく事です。
『自転車泥棒』でしたっけ?不景気な背景の中で、自ら道徳に反してしまう主人公に、決して一方的に責められないものを感じました。

しかし、平和に暮らす我々の周りには、そういった道徳心が感じられない事が多いように感じられます。

今となっては非常識な事ですが、その昔はちょっとした外出であれば家に鍵をかける事はありませんでした。近隣の連携がしっかりしていたからであると思います。

いつから生活に隙が許されなず、緊張の連続を強いられる様になってしまったのでしょうか。

Scritto da: oro9 | marzo 10, 2007 a 12:06 p.

しーたけさん

カブはリセールバリューありますからね。
メインキーもハンドルロックもしてましたが、あとからどうとでもなりますし。
海外に加え、最近ではネットオークションでどこへでも売り払えますからね。
警察と自治体で車台番号情報くらい共有してもいいのに、と思ってしまいます。

近所で発見も悲しいですね。
うちのカブちゃん、いまごろどこにおるのやら(涙)

Scritto da: かまの@nuova super | marzo 10, 2007 a 07:50 m.

suzuさん

盗る側にすれば
「そこにそれがあったから」
程度なんでしょう。

警察の対応も、(車の)当て逃げされたときよりも冷たかったですね。
それだけ日常茶飯事なんでしょう、きっと。

Scritto da: かまの@nuova super | marzo 10, 2007 a 07:46 m.

うわぁ~、やられちゃいましたかぁ~!

カブってアジア圏で人気があるので、新聞店とかでも大量に盗まれてるようですね。

私もかつて殆ど火を入れてなかった400ccを盗まれ、近所の路上に捨てられてた経験があります。

しかしホント、許せませんね!

Scritto da: しーたけ | marzo 09, 2007 a 11:33 p.

災難でしたね。

幸い不人気車(クルマもバイクも?)所有の私は、
バイクは盗られたことはありません。

が、ミラーに引っ掛けていただけとはいえ、
出先で2回ヘルメット盗まれた事あります。

あんなもん盗んでどうすんでしょ。

あと私の友人(青葉区在住)も250のスクーター、
盗まれた事あります。

「自分が住んでんのはこんなとこなのか」
って嫌になりますよね。こういう事あると。


Scritto da: suzu | marzo 09, 2007 a 07:46 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/14198819

Di seguito i weblog con link a カブ盗難:

« 給油6回目 | Principale | 今日の現場45 »