« バレンタインデー | Principale | 今日の現場25 »

febbraio 14, 2007

加水分解の恐怖

先日の打ち上げの席で、さいとうさんが
「BXのグローブボックスが加水分解でボロボロなんですよ」
と自虐ネタ(笑)を披露されておられましたので、こちらも負けずに
「パンダのクーラーから、加水分解されたスポンジが噴きだしまして」
と切り替えしてみて笑っていたのですが。

20070214184238_1159e
いつものようにヘルメットをかぶってみましたらば、なにやらボロボロと。
慌てて脱いで見ると、内側のスポンジが加水分解(!)

そういえば、このヘルメットは1990年製。
余談ですがサイズは61~62センチ(実は頭がでかいのです)。

とりあえず掃除機で吸い取りましたが、これもなんとかしなくては。

|

« バレンタインデー | Principale | 今日の現場25 »

Commenti

さいとうさん

ビンテージスニーカーなんかでもこういう現象が起こるそうです。予防法は「とにかく定期的に履いて空気を入れ替える」ことだそうで。
猫かわいがりも良し悪し、といったところでしょうか。

oro9さん

ややや、先を越された。
おニューのヘルメット被って新年会でヘブン状態、いいですね。

iiさん

ご忠告、おっしゃるとおりであります。
さっそくいろいろ物色中であります。
背中を押していただき、ありがとうございます。

Scritto da: かまの@nuova super | febbraio 17, 2007 a 06:25 m.

あの~、きっとヘルメットの役目は終わっていると思います。
ご家族のために、新しいの買ってください、お願いします。

Scritto da: ii | febbraio 15, 2007 a 10:49 m.

私がつい最近迄使用していたそれは、DIC製の1980年前後の生産品でした。
加水分解によるタンパク質の変性といった上品なものではなく、
思うに微生物かリパーゼ等の脂肪分解酵素によるものと見られるスポンジ部の粉末化は、まるで土に返るが如くの傾向を呈しておりました。
装着する度に、目に粉末が入り苦痛なのです。
で、決心したのは今年の新年早々。
買っちゃいました。
良いですね、新品のヘルメット。
私にはヘブンメットです。
あ、失礼。

Scritto da: oro9 | febbraio 14, 2007 a 11:05 p.

いやぁ~、加水分解本当に怖いですね。触ったら最後ですから、知らんぷりしておかないと(爆)

Scritto da: さいとう | febbraio 14, 2007 a 09:20 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/13908288

Di seguito i weblog con link a 加水分解の恐怖:

« バレンタインデー | Principale | 今日の現場25 »