« 色見本 | Principale | La Festa Mille Miglia 2006 »

ottobre 15, 2006

復調せず・その後

パンダの冷却ファンがけたたましく咆える件について、いろいろ調べてみましたが、やはりサーモスイッチが疑わしい様子。一応念のため、と思い、コネクタを外して接点復活剤を噴いてみました。

予感は的中、見事に復活。ローでおとなしく回ってくれてます。イイネ!
はじめのうちはなかなか回りださず、センサー自体が逝ったか?と一瞬疑心暗鬼になりましたが、なんのことはない、もともとそういう仕様だったのをすっかり忘れているだけでありますね。

しかしイタ車のコネクタって、なんで下向きに生えてるのが多いんでしょうか、ネ?それでもって防水性も悪いので錆びたり振動で抜けたり。ジュリア(105)系のホーンリレーも同じようで、すぐにコネクタが抜けたりします。
まあこれで一段落。被疑箇所がわかったので、来週末には本格的な対策にはいります。

|

« 色見本 | Principale | La Festa Mille Miglia 2006 »

Commenti

kanzaさん

基本の「き」の字を忘れてました(恥)

Scritto da: かまの@nuova super | ottobre 19, 2006 a 10:06 m.

お~っ、原因究明ですね!
レジスタ早期故障ではなくて良かったですね。
やはり基本は「接触不良を疑う」でしょうか(笑)

Scritto da: Kanza | ottobre 18, 2006 a 02:39 m.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/12298039

Di seguito i weblog con link a 復調せず・その後:

« 色見本 | Principale | La Festa Mille Miglia 2006 »