« アルチャレ観戦 | Principale | 突発性発疹 »

ottobre 10, 2006

準備と渋滞

11/23の富士チャリティライド2006の準備でFISCOまで。御殿場ICまですこぶる順調に航行。イリジウムタフに換えてからエンジンフィールも滑らかに、右足に力を込めずともすいすいと走っていく。はっきり計測したわけではないが、ゲージ上で見る限りも燃費は上がっていそう。これは期待しちゃうなぁ。

バイエルン軍団のイベント開催中、レクサスカレッジにも初潜入。というか、ご好意で打ち合わせ場所をお貸しいただいただけなのだが。すべてのふるまいに余裕のあるおもてなし、といった風情。流石はメインスポンサー様。

午前中は打ち合わせ、午後は試走とレビューという段取り。ワタクシは芹澤夫妻の145に同乗させていただく。地元同士話題も盛り上がるが、このご夫妻の献身的な努力がこのイベントをさせているといっても言い過ぎではないだろう。過去に何度もコースを試走し、いろんなアイデアをひねり、本当に頭の下がる思い。

そんなこんなで日も暮れて、御殿場からさて帰ろうかと道路情報を見ると横浜町田まで「60キロ2時間以上」(絶句)。結局足柄峠を越えて小田厚で。でも結局伊勢原から混み出し、東名の海老名までひさびさの半クラッチ祭り。最後には結局カブりはじめて、加速時にボコついたりしたが、アイドリングはピタリと安定したままなのはイリジウムタフのおかげか。今までは渋滞→カブリ→エンストの悪循環で、帰るのも億劫になるほどだったのだけれど、これも思わぬ収穫、なのだろうか。

20061009211407そうそう、帰りがけにスーパーでこんなものを購入。今話題の静岡(しぞーか)おでん。でもすぐには食べません。我が家の非常食として、リュックサックの中にしまっておくのであります。

|

« アルチャレ観戦 | Principale | 突発性発疹 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/12226875

Di seguito i weblog con link a 準備と渋滞:

« アルチャレ観戦 | Principale | 突発性発疹 »