« 烏賊徳利 | Principale | 発熱 »

ottobre 01, 2006

イリジウムタフ所感

ということで、今朝やっと取り付けてみました。まずは旧いNGKのプラグ(B6ES)を外します。

2006100111074120061001110732左から4→3→2→1の順。1、2番が煤けてますね。

新しいプラグの写真は、撮り忘れました。装着に夢中だったもので(笑)

で、肝心なインプレです。
20061001111323始動してすぐ、アイドリングがいつもより1~200くらい高めです。いい火花が出て、よく燃えてるから高めに出るのでしょう。これは想定内。ちょっと暖機運転してから、路上に出てみます。
クラッチをつないでみて、トルクの太さを実感できました。ちょっとアクセルの踏みが甘いとギクシャクしてしまうのですが、そんな神経質なところもなく、安定感が増したのを実感できます。しばらくして信号待ちでアイドリングを確認。いつもは暖まると少しあがるのですが、始動直後の回転数をキープ。というか、始動直後からいつもの回転数で推移してくれるのは、(普段そんなに乗れないので)電圧が低くてもしっかるスパークしてくれているから、でしょうか。アクセルを「グワァッ!」と踏み込んでも一呼吸おくことなく、レスポンスも良好。

ということで、全般的にゴキゲン(死語か)な印象です。
こういう新しいものに手を出すときの、ワタクシなりの指標があります。それは「いまどきの自動車メーカーが採用しているかどうか」なんです。玉石混交いろんなものがありますが、オカルトチューンとの分水嶺なような気がするのはワタクシだけでしょうか。

|

« 烏賊徳利 | Principale | 発熱 »

Commenti

さいとうさん

確かにハイテンションコードならもっと体感できるかもしれませんね。
プラグコードはCAVISの銅線(緑)なのですが、コイルはここのを使ってます。
http://members.jcom.home.ne.jp/meu1/pertronix/

Kanzaさん

冷静に考えると、1本でNGKの4本分くらいの値段ですからね。NGKの新品をガンガン換えるってのもアリかとは思いますが、そこはホレ、アマチュアですから(笑)
パンダも調子いいですよ。NGKとCHAMPIONくらいしか試したことはないのですが、これらと比較しても効果アリ!かと思います。

Scritto da: かまの@nuova super | ottobre 06, 2006 a 05:29 m.

イリジウム良さそうですね。
ググってみたところそれらしきお店発見しました!
お値段もこれなら試してみようという気になります。
(除くTSエンジン^^;)
実はカミさんの方が興味深々のようです(笑)

Scritto da: Kanza | ottobre 02, 2006 a 11:13 p.

かまのさん、早速のインプレご苦労様です!
アイドリングが安定するって、良いですね。ハイテンションコードとセットじゃないと、なんて話も聞いたりしていたのですが、大丈夫なんですね。
色んなグッズの中から自分でチョイスしたものが効果大だと気分良いでしょうね(笑)。

Scritto da: さいとう | ottobre 02, 2006 a 02:15 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/12107113

Di seguito i weblog con link a イリジウムタフ所感:

« 烏賊徳利 | Principale | 発熱 »