« giugno 2006 | Principale | agosto 2006 »

luglio 30, 2006

朝練終了

というわけで、ヤギを見、ジュリアで朝飯を食べコーヒーをいただいてまいりました。
ひさびさに上まで廻してみたらば、なにやら「ビリビリ」とダッシュ周りから音が。バックミラーのガラスの建てつけが悪いのは自覚しているのだけれども、どうやらシフトノブの下あたりから音がする。たぶんボディとの間の蓋を留めるネジが緩んでいるのでしょう。おまけに三角窓のオープナーまで不調。今日は涼しいからいいけど、これは本格的な夏に向けて要修繕、かな?とりあえずスペアで持っている歯車に換えてみよう、と思ってみる。

ヤギさんでさいとうさんと合流。拙blogをご覧になり、わざわざ駆けつけてくださった。相変わらずスプリントGTはカッコイイのだ。キャブマウント交換やETC取り付けのお話なんぞを伺い、開店前のカフェジュリアへと向かう。

8時半の開店5分前くらいに到着。一番乗りだったが次々とエラン、A110、147などが集結し、店内はあっという間に満席。ヒレカツバーガーをいただきながら、さいとうさんとお互いの足車についてとりとめもない話。その後のドブロやクーラーベルトの長さなどの話に花が咲く。隣に座った147氏がたまたま知り合いの知り合い(さくちゃん、顔が広いねぇ)だったりして、コーヒーふたつで失礼。

20060730093022_436帰りがけにカフェマスターの珠玉のミニカーコレクションを拝見。アエロディナミカもディスコボランテ・スパイダーも凄いのだが、なんと言ってもこのスーパー(のライト)の輝き!(笑)
「金持ちが金歯入れるでしょ、あんな感じかな?」とのカフェマスターの一言に激しく納得。

| | Commenti (3) | TrackBack (1)

朝練、行くぜ!

これからヤギを見に行ってきます。
臼曇の旧車日和、イイネ!

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

luglio 29, 2006

メール

20060729101210_431お古のケータイを渡していたら、知らぬ間にメールを打ってました。

発信履歴には不思議な数列がいっぱい。
だれとお話ししてるんでしょう?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

久々の朝練

20060729061841_427カフェジュリアに行って以来、久々に朝練してきました。
とはいっても保土ヶ谷バイパスを往復しただけですけど、ね。
折り返し地点はこちら。さすがに某図書館に寄るには早すぎるので、そのままUターンであります。

約1ヶ月火を入れていなかったので、バッテリーはスカスカ。でもかかってしまえばこっちのもの。クラッチシリンダーのピンのところからコキコキ音がする(←1年前、ピンが偏磨耗していたので交換したのですが)以外は極めて快調。

途中見ず知らずの147セレがくっついてきた。ペースよく走っていたのでそのまましばしランデブー。しかし生産年度が30年も離れたクルマが同じ道を走っている、ってのも何とも不思議な気分。コンピュータじゃまずありえないな、なーんて要らぬことを考えてみたりして。

さくっと30分で帰宅。どうせ日中は乗れないから、時間もあることだしじっくりとバッテリーをチャージしています。カネもかからず、基本に忠実に。まやかしチューニングなんかよりよっぽど効果的?!と、フトコロの寂しさを紛らわせてみたり。

| | Commenti (4) | TrackBack (2)

luglio 27, 2006

立ち呑み

20060723074419_422毎朝、こんな感じです。
まったく、誰に似たんだか。

そういえば、我が職場の近所にも「立ち呑み居酒屋」なるものが林立してきました。なんだかなぁ。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

luglio 24, 2006

Love me Tendo

先日、JR天童駅に着いたときのことです。
3時間の新幹線の旅を終え、走る宴会場から開放されヘベレケ状態で改札を通過したところに、それはありました。

20060721223125_404どうですか、この臆面も無いベタさ加減。小泉の純ちゃんだって、盟友ブッシュの前でもこんなことは言わないでしょう。VOWにでも投稿しようかしら、という気にもさせず、酔いが一瞬で醒めました。

日本にはまだ、不思議なところがたくさんあるのですね。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

luglio 23, 2006

牛肉どまん中

旅の楽しみといえば食事、でありまして、とりわけ今回は片道3時間の新幹線。いやでも腹が減ってくるのであります。行きは延々「走る宴会場」でしたので、帰りこそは!と駅員に聞いたところ、目当ての弁当は米沢駅から積まれるとの情報をキャッチ。ちょっとそわそわしながら乗車します。
車内販売のNREのおねえさんが巡回してきたので聞いてみると、なんと「ご予約承ります」とのこと。メールなのか電話なのかそのインフラは判りませんが、狙い撃ちでどうしても食べたい我々にはこれ以上のサービスはありません。気が利いてますね。

20060722171106_399ということで、どうしても食べたかったのはコレ。デパートの駅弁大会なんかでも人気の逸品であります。米沢牛+お米「どまんなか」=牛肉どまん中、というベタなネーミングですが、それもまたよし。とにかくこの弁当の主役は牛肉と米なんですから。

20060722171156_398ロースとそぼろの2つの味が楽しめます。おかずはあくまで控えめに。とにかく肉と米の素材の良さと、甘辛な味付けの妙に尽きます。これをドカベンよろしくがっつりかきこむもよし、じっくりと心して味わうもよし。手に入れたときはまだほんのりと温かく、おいしくいただくことができましたが、冷めてもうまいのが弁当の必須要件だと思います。そのあたりもクリアできるのでは?

ともかく、久々にうまい駅弁を食べました。ごちそうさまでした。

米沢牛丼弁当 牛肉どまん中

(有)新きねや弁当部
山形県米沢市東三丁目1-1
TEL:0238-22-1311 FAX:0238-22-1311

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

luglio 22, 2006

お幸せに

お幸せに

やっと終わりました。これから帰ります。
幸せそうな二人で何より。出張った甲斐があるってもんです(笑)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

思えば遠くに

思えば遠くに

来たもんだ〜♪

さて、朝飯喰ったし、これからゲネプロっす!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

luglio 20, 2006

買い替え

といっても、クルマではありません(って、釣られる人もいないか・・・)。

20060720213428_390今度の土曜日、山形で大学の同級生の結婚式がありまして、そこで恒例の演奏、っつーか余興をやるんですね。そのための小道具です。ホーナーのマリンバンド、キーはD。
今のところ、コレを披露宴もしくは二次会でやった夫婦はいまだに仲睦まじく無事でおります(我が家も含め)。

過去の酷使がたたったのか、しばらく(前の出番から4年経っている!)放っておいたせいか、上のDのピッチが変になってしまったので、思い切って買い換えました。もう彼でひととおり片付いた(笑)ので、これでこの唄も当分封印かな?なーんて、ちょっとセンチメンタルになってしまったりもして。

で、ナニを演るか、っていうと、コレです。
何度演ってもいい歌だ!

(もちろん、ワタクシが心を込めて唄います)

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

ややや@半蔵門

ややや@半蔵門

昨日のモヤモヤを払拭せむと長蛇の列にトライ。味玉入り中盛りをオーダー。あえて硬さも濃さも普通にしたがこれが正解。
昨日とは違った意味で中庸な(よい意味でモデラートな)家系でありました。ごちそうさま。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

luglio 19, 2006

こだわりらーめん上々@半蔵門

こだわりらーめん上々@半蔵門

今日から3日間麹町で研修。楽しみは昼飯くらいしかないわけで、新宿通り沿いを探検するも雨に降られて早々に近くのラーメン屋へ。チャーシュー麺をオーダーしてみました。
麺は透き通った中庸な太さ。スープもぬるく味もぬるい。小技のつもりのかいわれや柚子の皮も何だか存在感なし。全体的に凡庸。待ってでも近くの家系に行ったほうがよかったかも。あーあ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

luglio 17, 2006

Make a Wash?

20060717120535_371某秘密会議にて。

洗ってどうすんねん!

・・・とツッこんでみる。

11月23日、どうなるんだろう。楽しみ!

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

FIREWORKS

20060716194424_368ィヨコハマ市某所にて撮影。いいですね、日本の夏。
去年は千葉マリンスタジアムの花火を毎日見てました。
でも、腹に響く音と、なんといってもこの大きさ!

| | Commenti (4) | TrackBack (0)

luglio 16, 2006

うまーい

20060715163319_357最近人間の言葉らしき意味不明な音声を発するようになった我がムスメ、ここのところレパートリーも増えてまいりました。

そうすると親心としてすこぶる気になるのが
「第一声をなんと発するか」
であります。

夕方、おやつにバナナを食べていた時のこと。
「んまー」「うまー」「んまーい」
と、立て続けに同じ様なフレーズを繰り返します。
これは?!と思い、「うまいか?」と聞き返すと、

「うまーい」
と返してくれました(!)
褒めていたら調子に乗ったのか、その後も「うまーい、うまーい」と連呼してました(笑)

晩飯は大人といっしょに餃子を初めて食べさせたのですが、これもまた「うまーい」を連発してくれました。かあちゃんが具を作り、とうちゃんが包んで焼くという我が家の不文律に則ってできたいつもどおりの餃子なのですが、これが嬉しくないわけがありません。

ということで、厳正なる審査の結果、彼女の第一声は「うまーい」に認定されました。
まあ、我が家らしくてよろしいかと。

| | Commenti (6) | TrackBack (0)

旗状地

逃がした魚は、とばかりも言っていられません。次の一手を打つべし、であります。
お値段的に手頃な土地を見に行ってきました。プチ朝練を兼ねて。

Photo
アバウト150平米なのですが、どうですかこの旗状地っぷり!
全体の4割くらいが竿(笑)で建蔽率/容積率が40/80ですから、広さがとれないかなぁ。
そもそもあんまり広い家を所望しているわけではないのだけれども、竿部分にカーポートつけてクルマ停めるしかないのかなぁ。

20060716070019_356現場はこんな感じです。雰囲気は意外と悪くないのだけれども。
手前の敷地に家が建ったら、日当たり悪いかなぁ。
でも、この界隈ってこんな感じの家が多いです。
それ以上に、ちょっと道が袋小路チックです。ううむ。

| | Commenti (4) | TrackBack (0)

luglio 15, 2006

土地探しその後

いろいろちょっかいは出しているのですが、まだ「根っこを生やす場所」に出会えておりません。

今住んでいる界隈は気に入っているのですが、
・区画整理したばっかりで広い土地しかない
・区画整理したばっかりとはいえ、すでにおおかたが売れてしまっている
・建蔽率/容積率が低い
・そもそも人気のエリアなので坪単価が高い
ということで、正直どうやら手が届かない、という現実を受け容れなくてはならないようです。

ということで、河岸を変えてみようと目をつけたのが、我が社のテリトリーでもある田園都市線の某駅近辺。
今の住まいからもクルマで10分程度。もともとはなーんもなかったところなんですけどね。

いろいろと資料検索しておりましたらば、駅から徒歩10分、東南角地で建蔽率50/容積率150の土地がありまして、もともとは建築条件付だったものを外してもらえる、との情報をキャッチ!正直100%満足ではありませんが、なにせ「有り余る愛情と限りある予算」、そうこういっていられません。七夕の夜に携帯に電話をいただいていたのですが、気がついたのが夜中。慌ててメールを打っておきました。

しかしその不動産屋から連絡がありません。月曜日に再度メールしたのですが、返信が来たのが水曜日。
しかも

「もう売れてしまいました」

とのこと(!)

まあ、急ぎの用件にもかかわらずメール頼りだったワタクシのミス、でしょう。
不動産屋のあんちゃんなんて、せいぜいメールチェックは日に一度でしょうからね。

しかし、資料請求する時に
・資料は必ずメールで送ること
・幼児がいるので、突然の訪問はしないこと
を必ず明記しているにもかかわらず、守ってくれない輩のなんと多いことか。
それから携帯に何十回もかけてきて、留守電ひとつ残さない某D住販!
「来店されたし」って言われても、そんなにヒマじゃないから資料よこせって言ってるのよ。
しかも仕事中に電話に出られるか、ヴォケ!用があるなら何か言え!

・・・荒れても仕方がないので、運命の女神が現れるのをじっと待つことにします。
今度は前髪、捕まえたる!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

熱帯夜

暑くて起きてしまいました。

いやはや、昨日の暑さは尋常ではなかったですね。
毎日会社に着くと汗だくで、Tシャツを替えているのですが、昨日は物凄いことになってました。
メタボリック対策には少しは役立っているのかもしれませんが、脱水症状の危険性もありますね。
昼過ぎに一雨あったのですが、これがかえって良くなかった。しっかり蒸し暑くなりました。

20060714232654_352ということで、せめて気分だけでもと思い、久々にオリオンビールで晩酌。
ゴーヤーとベストマッチです。沖縄には行ったことないけど、雰囲気だけは味わえたカナ?
実はこの前にすでに一本呑んでいるのですが、ア○ヒのプ○イムタイム、イマイチでした。
変に滑らかなわりに味も素っ気もない。トヨ○車みたいです。

あー、窓を開けてたら涼しくなってきました。もう少ししたらもうひと寝入り。
最近、布団よりも居間で寝る時間の方が圧倒的に長いです(笑)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

luglio 13, 2006

冷風扇

20060713203343_349連日のあまりの暑さに、寝不足気味であります。防犯上窓を開けられず(空き巣が多いらしいのです)、起きると必ず汗だく。ムスメも暑いらしく、明け方目を覚ましてしまいます。

ということで、今日は帰りが早かったので近所で冷風扇を買いました。今宵から快適な睡眠が手に入るとよいのですが。

| | Commenti (1) | TrackBack (0)

luglio 09, 2006

ごち@横須賀中央

驚愕の横須賀ホッピーを引っ掛けて暖気も万全。愉快な仲間ととにかく呑む。途中から記憶が途切れている。もう一軒ライブハウスに行ったのだが店名は失念。嗚呼。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

鳥好@横須賀中央

鳥好@横須賀中央

アルファ乗り諸兄と一献の予定が少々遅刻。途上より到着予定をメールするも、思いのほか早く着いてしまった。
すでに素面では追いつけまいと考え、正調ィヨコスカンホッピーでも一杯引っ掛けようと入入店、カウンターの入り口に陣取ってみた。
驚異的な量の焼酎をたたえたホッピーひとつと鶏皮の味噌煮込みで530円。
いろんな意味でヨコスカン・ショックだ。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

luglio 07, 2006

菓子

菓子

会社の方のお土産が配られました。思わずパシャリ。ちなみにワタクシがパンダ乗りだということも、ましてやジュリアスーパーにも乗っていることもまだナイショなのであります。
肝心なお味ですが、うーん、「不味くはない」といったところでしょうか(笑)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

luglio 04, 2006

天華@品川

天華@品川

アド街でも紹介された「コショーソバ」にトライ。塩味のあんかけそばに致死量相当のコショーを纏ったそれは、以外や以外爽やかなお味。わさびマヨがイケるのと似た理屈か。
味そのものより路地裏の風情を楽しむべきか、とも思ったが、麺の茹で加減や野菜の火の通り具合も秀逸。
一度食べればいいか、と思うも、こういうのに限って麻薬性が高いのかも。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

剣さんがやってきた!

剣さんがやってきた!

昨日、渋谷塔にて入手せり。今日は早く帰って観なくちゃ。イイネ!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

luglio 03, 2006

らーめん二郎@品川

らーめん二郎@品川

今日明日と品川で研修。狙いをつけといた二郎にて昼飯。やはり大盛はキツい。ゲフ。

| | Commenti (6) | TrackBack (0)

luglio 02, 2006

朝箱終了

予定どおり、念願の朝箱セットを食して帰ってまいりました。
20060702101537_3237時半にヤギさんに到着も、物凄い霧であえなく退散。湖尻に下りて、元箱根方面に向かうも大雨という八方塞状態。結局開店と同時にカフェジュリアに逃げ込むように入るも、すでに何組かのお客さんがいたりして。この背中見たさに、いや、それ以上に人柄に惹かれて来てしまうのでしょうね。

ボーっとひとりでコーヒーをいただいていると、indigoさんginkoさんご夫妻登場。熱海方面から登ってこられたそうですが、やはり豪雨だったそうで。あれやこれや雑談ののち、赤丹。さんも代車のPuntoでご来店。帰りは御殿場ICまでしばしランデブー走行でありました。

20060702124130_318
東名を東進すること小一時間で帰宅。昼飯後に早速お土産のパウンドケーキをいただきました。

20060702121751_319
しっとりと優しいお味で、ムスメも気に入ったようです。

| | Commenti (1) | TrackBack (0)

朝箱

朝箱

霧のため早々に引き上げます(笑)

さぁて、朝箱セットでも食べに行きますか。

| | Commenti (5) | TrackBack (1)

luglio 01, 2006

有休大臣

自慢じゃないが、有休取得が趣味だ。
みんなが働いている時にスカッと休むのが好きだ。
スカッと休んで街に出ればお店も道も空いてるし、ちょっと「背徳のィヨロコビ」に近い快感も味わえる(笑)

昨日はPM半休をとってみた。正確に言うと代休なのだが。
今度の職場は代休消化を奨励してくれるので、自称有休大臣のワタクシにとっては願ったり叶ったり。

はじめはお中元を買いにとかうまいうどんを食べに、とか考えていたのだけれども、思い切って御殿場方面にまで足を伸ばしてみることに。勝手知ったる某アウトレットで買い物(自分のものは買わず)ののち、友人一家の待つ仙石原の某カフェへ。クルマなので勿論呑めないのだが、ドタ参にもかかわらず暖かく受け容れていただけた。普段遠出の機会のない妻もムスメも楽しそうでなにより。ムスメに至っては皆に可愛がってもらい、相当よい刺激を受けたことだろう。カフェマスターをはじめ、こんな仲間に恵まれていることに激しく感謝。

帰りも約1時間で帰着。土日ではこうはいかない。普段有り余っている体力を消耗したのか、遊び疲れたムスメは乙女峠を越える頃には寝てしまった。家に帰っても風呂からあがって家族3人「川」の字で居間で沈没。これがまた妙に気持ちよかったりして。

ということで、今日はまったりと過ごしますか。ネ。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

« giugno 2006 | Principale | agosto 2006 »