« 疾風怒濤 | Principale | 海外進出 »

gennaio 07, 2006

乾性湿疹

帰省してからというもの、どうもカラダ中が痒くていけません。

もともとアレルギー体質で、子どものころから湿疹はトモダチなのですが、今回のやつは近年まれに見る酷さであります。夜中無意識のうちにボリボリやっているようで、明け方目が覚めることもしばしば。

F1000312ここ数日は風呂あがりにロクシタンボディーミルクを塗っておりまして、そのときは落ち着くのですが、ちょっとおっさんチックなオリーブの香りがいたします。これも「加齢臭」?だとしたら、オヤジ街道まっしぐらですね。まあ、立派なオヤジですからいいんですけど。

そのわりに鼻のアタマにはこってり脂がテカっているのですが、ね。あ、コレもオヤジの証ですね。

乾燥がひどいのか、我がムスメもほっぺが赤くなったり、背中が少しだけ赤くまだらな部分があったりします。
両親ともにアトピー持ちのわりに、今のところひどい症状が出ずにホッとしているのですが、ちょっと気をつけていかなくては。

|

« 疾風怒濤 | Principale | 海外進出 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/8055093

Di seguito i weblog con link a 乾性湿疹:

« 疾風怒濤 | Principale | 海外進出 »