« 南印度味 | Principale | 漏洩対策 »

gennaio 13, 2006

生涯学習

大袈裟な物言いですが、「知る」ことに臆病になってはイカン!と思うのであります。

今まではあえて触れないようにしてきたのですが、先日実父から「家を買わないか」のヒトコトがあって以来、「家とはどんなものだろう」ということを考えるようになりました。戸建、マンション、賃貸などなどありますが、一番めんどくさくて楽しそうな「建てる」ことについて、ちょっとづつ「知る」ことをはじめよう、と思った次第であります。

F1000319そこで選んだのがこの2冊。
前からCasa BRUTUSは好きでよく読んでいたのですが、「へぇ~」「ふぅ~ん」とまるで絵空事でありました。当事者意識を持って読んでみると、やはりなかなかにハイブロウでありまして、もう少し基礎の基礎から「知る」ひつようがありそうです。
ということで、Casa BRUTUSの中でリコメンドされていた中から一冊チョイス。「買う」のではなく「建てる」ことに重きを置く、というスタイルは、今のワタクシの「知りたい」ベクトルにあっているような気がします。とはいえまだ「建てる」とも「買う」ともなんともいえない状態なのですが、初めの一歩としてはなかなかによろしいのでは。

クルマ関係の「知る」エネルギーはまったくもって衰えることを知らないのですが(笑)、先日買ったAlfa80のDVDPINOさんからのご指摘もあって見返してみたのですが、画像と音声のズレがひどいことが判明。ティーポ159アルフェッタの、ロッジのプラグを回すレンチの音、クランクを回すモーターの音、ブリッピングの音がことごとくズレています。すでに調査は進んでいるようですが、これは声を大にする必要がありそうですね。ムスメと遊びながら見ていたこともあり(言い訳ですが)、違和感は感じつつも「まあいいか」と流してしまったその姿勢がよろしくないですね、敏感でない。そのあたりはさすがPINOさん、音声さんの面目躍如!といったところでしょうか。

|

« 南印度味 | Principale | 漏洩対策 »

Commenti

再販の可能性、どうでしょうね?

逆にレアなエラー版?なーんて皮算用してしまう自分が少しヤらしいなあ、なーんて思ってしまったりして。

ともかく、販売元の見解を待ちましょう。

Scritto da: かまの@nuova super | gennaio 15, 2006 a 09:36 p.

トラバっていただきありがとうございます。
DVD「Alfa80」ですが音ズレを直して再販するんでしょうか、ねぇ…。

Scritto da: PINO | gennaio 14, 2006 a 10:24 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/8150531

Di seguito i weblog con link a 生涯学習:

« 南印度味 | Principale | 漏洩対策 »