« 〆 | Principale | 昼寝 »

dicembre 29, 2005

オリジナリティ

大学時代の友人家族らと、東林間のオールドヒッコリーで昼食。

6家族大人11名子ども10名、計21名の大所帯。パーティールームを貸しきってのんびりとピザやらパエリアやらをいただくが、大きい子どもらは駆け回りだし、小さい子どもらは泣いたり寝たり、それぞれのスタイルでオリジナリティを発揮。大人の我慢の限界が2時間というが(故にこれより長く会議をやっても無意味だし、クラシカルの演奏会もこれ以上の長さは拷問に等しい)、子どもの我慢の限界は30分、長くて1時間くらいかな?

7・8・9ヶ月の女の子が一列に並んだ。個性、といえるのか疑問なところもあるが、それぞれの特徴が何とも見ていて面白い。我がムスメは兄ちゃん姉ちゃん達が駆けずり回る中動じずに寝てたし、9ヶ月の子は初めは様子を伺っていたけど場に慣れていくプロセスがよく見て取れたし、7ヶ月の子は兄ちゃんのちょっかいにもめげない肝っ玉を兼ね備えているようだ。1年後、5年後、10年後の姿が楽しみだ。

久々の外食でオナカも満足、普段しゃべり足りない(と思われる)妻も、同じくらいの子を持つ人たちと盛んに話せてスッキリしたカナ?

|

« 〆 | Principale | 昼寝 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/7895765

Di seguito i weblog con link a オリジナリティ:

« 〆 | Principale | 昼寝 »