« 豊かな生活?! | Principale | 故郷の味 »

novembre 12, 2005

想い出は美しい

秋なのでセンチメンタルに(ウソ)

F1000202今日は従弟の結婚式でソロで三島まで。家を出たときには土砂降りの雨。こんなときに限ってバスのちょうどよいのがなく、やむなく徒歩で。案の定ズブ濡れで、ビシッと折り目正しかったスーツもヨレヨレ。靴も靴下もウェット(こいつらは結局一日乾かなかった)で先が思いやられるが、小田原を過ぎたあたりから明るくなり、富士山も見えて一安心。

F1000205天気もよく、料理もうまく、みんな幸せそうなよい式でした。従兄弟の子らも勢ぞろい、ちょっとした託児所状態で、先日亡くなったじいちゃんのDNAは脈々と受け継がれているのを実感。こうやって人類は生き延びていくのだ。

F1000203結構たらふく食べたのだが、帰りに三島駅で立ち食い蕎麦を。三島駅の伊豆箱根側(間違っても新幹線ホームやJR在来線側で食べてはいけない)の立ち食い蕎麦屋はワタクシのなかでは最高峰で、密かな楽しみだったのだが、時間が遅かったせいか麺のコシがなく残念。あまりのショックに、生で売っている麺を買う気も萎えてしまい、傷心のまま(ウソ)帰途に。想い出は美しいままが一番であった。


F1000204


冗談はともかく、研一君、美保さん、末永くお幸せに。

|

« 豊かな生活?! | Principale | 故郷の味 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/7067500

Di seguito i weblog con link a 想い出は美しい:

« 豊かな生活?! | Principale | 故郷の味 »