« おいにい | Principale | 三度目のじまん市 »

novembre 17, 2005

怪気炎

いよいよ解禁になりましたね、ボージョレー・ヌーボー。

でも、天邪鬼なワタクシは何故か手放しでィヨロコべないのであります。
誤解を恐れずに言えば、
「果たして何人の日本人がココロの底から『ワインはうまい』と思っているのか?!」
ということであります。

もちろん、ワインも呑みますよ、美味しいと思いますよ。
でもね、果たしてこれが万人に受け入れられるものなのか?単純に踊らされないぞ!というキモチが先に立ってしまい、手放しで楽しめないのでありますね。

F1000215そんなこんなで、ワインブームに(決してワインに、ではない)対するアンチテーゼとして、今宵はビールで乾杯!なのであります。んで、とっておきの一本を繰り出してみました。
ブルックリンのモンスターエールです。バーレイワインと呼ばれる、アルコール度数の高い(11.8度!)まさに怪物であります。しかしこれが呑みやすい。
アメリカ人の食べ物呑み物なんて、とお嘆きの貴兄に、マイクロブルワリーのビールを是非お試し下さい。ベルギービールに負けるとも劣らぬ色彩豊かなミクロコスモスですぜ。

でもまだ、我が家の冷蔵庫には「とっておき」のビールが眠っているのですね、ウヒヒヒヒ。

|

« おいにい | Principale | 三度目のじまん市 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/7169718

Di seguito i weblog con link a 怪気炎:

« おいにい | Principale | 三度目のじまん市 »