« 一区切り | Principale | フルバケ »

ottobre 01, 2005

咄嗟

ふるさとのなまりなつかし
停車場の人ごみの中に
そを聞きにいく(石川啄木)

ちょっと違うかな(笑)

今日はカーテンの採寸等で新居に行ってきました。
湾岸習志野ICの料金所で、収受員のおじさんが突然、

「沼津へ帰るの?」

と聞いてきました。
咄嗟のことで、根が正直な妻は
「いいえ、違います」
と答えたのですが、おじさんは
「おらぁ(俺は)原(←沼津市内の地名です)だからよぅ」
と言って笑ってました。

多分、うちのクルマの沼津ナンバーを見て思わず聞いてしまったのでしょう。

今日から道路公団が民営化されましたが、こういうナイスなおじさんがいるかと思うと、意外と未来は明るいかも?なんて思ったりします。

|

« 一区切り | Principale | フルバケ »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/6200794

Di seguito i weblog con link a 咄嗟:

« 一区切り | Principale | フルバケ »