« settembre 2005 | Principale | novembre 2005 »

ottobre 31, 2005

キンミヤ

スーパーとパンダ、という奇特な組み合わせがご縁で知り合うことができたsgrさんのblog"The State of Things"に触発されて、ホッピーを嗜むようになったのですが、これがなかなか奥深い世界でありまして、捜し求めていたキンミヤ(正確には「亀甲宮焼酎」)を、今日やっと手に入れることができました。しかも最寄り駅至近のマル○ツで!

F1000193ということで、今宵も呑んでおります。激しくモツ煮が食べたいのですが、γナンチャラとかナントカGTPとかいうのにヨクないそうなので、自粛しておきます。

白煙をあげるガンマも、ジュリアGTAも大好きなのですが。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

M※θж

F1000192職場の近所のカレーの店 アッチャに行ってみました。(←オフィシャルではないのですが、念のため)

表にはグルメ雑誌に紹介された記事などが貼ってあります。このテのお店ってえてしてたいしたことがないことが多いのですが、このお店にはよい意味で裏切られました。
お店はインド人のおにいさんがひとりできりもりされていて、非常に流暢な日本語で心配りしてくれます。過剰サービスともとれなくもない局面もあるのですが、その所作がすべて彼のホスピタリティの賜物であることが大変よく伝わってきますので、決してイヤミでなく、むしろ普段忘れがちな「もてなしの心」を思い出させてくれる、そんな感じです。

さて、肝心のカレーですが、「本日のメニュー」にはチキンカレー、(おにいさん曰く「本日のオススメ」)魚カレー、そしてM※θж(ちょっと読みにくい(失礼)字でして、あくまでイメージです)カレーの3種類。もともとチキンカレーを頼もうと思っていたこともあり、最後のM※θжカレーは頼みませんでしたが、次回は「それってナンデスカ?」と聞いてみようと思います。ちょっと興味アリです。
しばらくして出てきたのは、かなり深めのお皿にかなり大目のライス、そしてシャバシャバで色の薄い、これまたたくさんのカレーでした。色的にはトムヤムクンのようで、ベースのスープは澄んでいて、上に辛い油が浮いている、そんな感じです。チキンはもちろん、セロリ、大根などの野菜類もやわらかく煮込まれていて、汁気が多いのでちょっとお茶漬け風な感じです。でもこれがしっかり辛くてうまい。しかも量が多く満足度はなかなかのものです。今回はノーマルの辛さでいただきましたが、もう一段階上にトライしてみたい気にさせられます。

ともかく、ワタクシのキレンジャー心(笑)を満足させてくれるお店でありました。ごちそうさま。

カレーの店 アッチャ
12:00-15:00, 18:00-22:00, 木休
東京都町田市中町2-11-10
042-710-9677

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 30, 2005

VEGLIA

オークションで落札した時計が、今日届きました。

F100019110センチ四方の小さな置時計ですが、かのイタリアの計器メーカーVEGLIAの製品です。なんだか「テレビのジョン」みたいで、かわいくなって競り落としてしまいました。パンダもジュリアもここんちのメーターがついてます。以前所有していたヴェスパもそうでした。精度はどれも???ですが(笑)、この時計は意外や意外なかなかです。チクタクと大きな音で時を刻み、ジリジリジリとけたたましくベルが鳴ります。昔ばあちゃんちにあった時計そのものです。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

チクテふたたび

今日は家族3人で買い物ツアー。千葉にもあったコストコやベビーザらスが多摩境近辺にあるとの情報をキャッチし、パンダ君で出動であります。お昼時の町田街道は意外と空いていて、いつもの渋滞がウソのようです。

スイスイと進み30分ちょっとでコストコに到着。幕張のお店と違ってワンフロアに全てがおさまっていて(幕張は2フロアに分かれています)ちょっと面食らいますが、なるほどこちらのがトイレにも行きやすいし意外と便利かも。売ってるものも変わりなく(あたりまえか)、いつもの肉の塊と野菜類などを買いだめ。まさに「ホールセール」だけであって、なんでも莫大な量で売ってます。食料品も、モノによっては「餌」(失礼)に見えるくらい。ここで軽く昼飯。ワタクシはホットドッグを、妻はミックスピザを、それぞれクラムチャウダーをつけて。足りないかな?と思いつつも、相変わらずのヘヴィウェイトで満腹であります。

そのすぐ近くにあるベビー用品店「ベビーザらス」、こちらも新浦安のお店とはレイアウトが真逆で面食らいますが、やはり置いてあるものは一緒。ムスメのために服やらおもちゃやらを購入しました。

F1000188そして最後に、以前安野さんにいただいたパンを求めに「チクテベーカリー」へ。住宅街の一角にぽつんとあるそのお店、5時過ぎに行ったのですがすでに品切れ状態(涙)でしたが、最後のひとつのカンパーニュとハチミツラスクを買い求めることができました。今度は電話予約していこう!

チクテベーカリー
営業時間:13時~19時
定休日:火曜、第1・3土曜
194-0215
東京都町田市小山ヶ丘4-9-9
Tel/Fax 042-770-1514

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 29, 2005

はじめての

ア○ム!じゃなくて、ムスメとのお留守番でした。

文字どおり24時間体制のうちの奥さん、たまにはひとりでふらっとお出かけもいいんじゃない?ということで、来月の友人の結婚式に着ていく服を買いに行ってもらいました。
途中一回のミルクタイム、ほぼ母乳で育った我がムスメ、最近は食欲が母乳の生産量を上回り、ハラを膨らませるためにミルクを飲むようになったのですが、やっぱりホンモノにはかなわないようでして、ちょっと機嫌が悪かったりするとすぐに「ホンモノよこせ」とゴネだしたりします。これがまたたまに違うヒト(ワタクシのことネ)がミルクをくれようとするとさらにゴネたりするのですが、今日はちょっとだけゴネたあとにすんなり飲んでくれました。

あとはコロンコロンして遊んだり、ウトウトしたりしていたらそのうち奥さんから入電。帰ってくるなり「ハラがへった」と猛アピール。やっぱりホンモノにはかなわないのであります。産んだ強みか?!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 28, 2005

補助席

帰りに乗った神奈中バス、なんと座席に補助席がついているじゃありませんか!

F1000186

路線バスについているの、はじめてみました。知らないのってワタクシだけかしらん?

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

帰り道

いつもの通勤経路にあるマリー写真館(というよりは「アウトガレリア・マリー」といったほうがわかりやすいか!)が、日に日にできあがりつつあります。毎日進捗が目に見えるので、結構楽しんでいます。

F1000187今日は床面ができあがり、厨房内も慌しく準備が進んでいました。昨日まで表を覆っていたシートも取り払われ、ロッソアルファ(だと思う)で描かれた看板がお目見えし、ますますもって「いよいよ!」という感じ。TRATTORIAのTの字がついていないのはご愛嬌!オープンまでにつくのを待ちましょう(笑)

ホームページを拝読したら、なんと11月3日オープンとのこと。これは行かねば!

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

ottobre 27, 2005

散髪問題

髪を切って1ヶ月、いよいよ我慢できなくなり、帰りに散髪してきました。

logo短くしているのであんまり頓着なく、お手軽価格なトコロをと思って探したのがココ
受付にはタッチパネルがあって、名前と性別、指名の有無や時間予約などを入力してから待ちます。待ち人数がゼロだったので、すんなり名前を呼ばれるがままに席に着きます。カット自体の腕はまあこんなもんかな?という感じですが、Q○HOUSEのような全てがシステマチックで貧乏臭くてオッサンっぽいのとは一線を画す、平たく言えば女性向きのお店でしょう。
2回目以降はケータイからも予約できて、出来上がりに納得がいかない向きには、10日以内なら無料で直してくれるそうです。

でも、こういうお店にばかり行ってると、髭剃ってくれる「床屋」が恋しかったりして(笑)

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 26, 2005

ボビ夫さん

meikan千葉ロッテマリーンズ優勝おめでとう!

31年ぶりの、というよりも、95年の夢を実現してくれたボビーに感謝!であります。
フランコも今江もベニーもよく頑張った。コバマサも最後は三振でキメてくれました。これでダイエー戦での炎上は帳消しということで。

ということで、今宵も好い加減でィ酔っ払ってますYO!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 25, 2005

Verde

ィヨコハマ市Verde区在住ですが、文字どおり自然が豊かでよいところです。
最寄り駅には火曜日と金曜日にJAの市が立ち、農家のおじさんが野菜を売っています。帰りが早いとまだ野菜が残っていることもあり、今日初めて覗いてみました。泥付きのネギ、冬瓜などが残っていましたが、ここでも見つけてしまいました、生落花生。
これはもう晩酌するしかないっしょ!ということで、250円を支払いお買い上げ。今こうやっている間に茹でておりまして、あと1時間後には修行開始です。

F1000185この豆もハマっ子。袋にはしっかり「プラ」の文字、さすがG30、イイネ!

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

ottobre 24, 2005

ないモノねだり

ジュリアが鈑金から帰ってこず、パンダも最近イマイチでして、どうも車運がよろしくなくていけません。
最近、ファンがすぐにハイでやかましく廻りだします。温度センサーが悪いのか、それとも冷却性能に問題アリで本当に冷えないのか、どちらかに点検に出さなくては、と思うのですが、今は我が家の貴重なアシ、いなくなられては困るのでありまして、全く動かないわけでもないのでついつい診察が遅れてしまうのであります。すまん、パンダ君。ワタクシは今日検診を済ませたというのに。どこか信頼できるショップはないでしょうか。諸先輩方、どうかアドヴァイスを。

そんなこんなで、もしや?!のことを考えると思わずいろんなクルマに目が移るのでありまして、先立つものの目処は全く立たない時にかぎって妄想はさらなる拡大の様相を呈しております。従兄からは「暫定的に75あたりはどう?もうすぐホントに乗れなくなるよ」「旧ムルがいいよ」(←ただ自分がちょっと乗ってみたいだけ)と薦められそそのかされておりますが、GRANDE PUNTO、コレかっこいいですねぇ。なんでも東京モーターショーにはコテコテ仕様のGRANDE PUNTO RALLY ABARTHがあるそうで、赤丹。さんのblogでそのお姿を拝むことができます。

正規輸入が始まるまでに、オカネためなきゃ。
その前に、それまで頑張ってくれ、パンダ君!

| | Commenti (3) | TrackBack (7)

ottobre 23, 2005

主夫

になりたい、なーんて思った時期もあったっけ。

休みの日に3人で家にいると、妻の苦労を痛感します。
タイミングが悪いと本当にムスメの世話だけに終始することもあり、その労たるや想像に難くありません。ということで、なるべく替わってあげられるところは、と思っているのですが、なかなか気が回らずにいることも多い(恥)

ということで、引っ越してからの最大の懸案でありました「部屋に掃除機をかける」という一大プロジェクトを今朝ひとりで遂行してみました(笑)居間にあんなに沢山いたライガーさんもやっと1桁に減り、部屋が広く感じられるようになりました。なによりホコリっぽい床がきれいになったので、床の上でコロンコロンするムスメのためにもちょっと安心であります。

でも、疲れて夕方居眠りしてしまいました。
休日にいろいろやりたいことはあれどもなかなか手が回らないのですが、まあ、そんなに困ることでもないので、今は家族との時間を楽しむことが一番ですネ。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 22, 2005

緒戦

ロッテ、勝ちました!パチパチパチ(拍手)まえの家だったらもっと盛り上がっただろうなと思いつつ、これから祝杯をあげますです。なんでも、日本シリーズの初戦を獲ったチームが優勝する確率は9割だそうで、これで31年ぶりの制覇が夢ではなくなりましたね。

なにごとも最初が肝心。まずは引越の荷物をキレイに片付けて、親子共々リビングテーブルで飯を喰う習慣をつけることでしょうか。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 21, 2005

ビミョーな日本語

所謂「お役所言葉」もそうですが、
「声に出して読みたいビミョーな日本語」
って、ありますよね。

F1000185この前、ビッグヨーサンのレジの前で見つけてしまいました。

「クリームのミルク感」(クリームなのかミルクなのか、どっちや?!)
「マイルドテイスティー」(ナニゆえ「テイスト」じゃなくて「テイスティー」?!)

流石ブルボン、いい語感です。

| | Commenti (3) | TrackBack (0)

ottobre 20, 2005

なんとか

最近「どっこいしょ!」みたいなタイトルばっかりだ(笑)

いよいよ今日から職場に配属です。皆さん御優しいというかノンビリしているというか、まあソフトランディングにはちょうどいいマターリ具合。新しいメールアドレスを設定し、福利厚生関係の処理を終えて、夕方からやっとちょっとだけ仕事らしい仕事をしたかなぁ。

まあ、とにかく明日行けば休みだ!久しぶりに洗車でもしようか。
その前にカーテン買わなきゃ。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

ottobre 19, 2005

やっと

今日で座学も終わり。ケツ(失礼)が痛いっす。

そして明日からいよいよ配属先。3日間の研修でナニができるのか?というハナシもありますが、社会人経験者は文字どおり「即戦力」として期待されているでありましょうから。

数少ない同期3人ともそれなりにハードな所属、といわれているが、どこまでホントか。
なにせ午前中から「午後やることがないから帰るわ」なんぞと喫煙ルームから電話をかけているオッサンもいる(本当に聞いてしまった。アンビリバボー!)会社ですから。

さて、風邪も治ったことだし、ぼちぼち調子をあげていきますヨ、イイネ!

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

ottobre 18, 2005

とりいそぎ

なんとか引越も終わり、新しい仕事にも就き、今日やっとネット環境が暫定復旧しました。

でも、無線LANってよくわかんねー。
我がオクサマのニューPCはいまだに繋がらず。
今日はもう疲れました。明日に持越しです。トホホ。

| | Commenti (4) | TrackBack (0)

ottobre 11, 2005

ライガーさん

F1000182F1000183部屋中が「プロレス運輸」の箱だらけです。しばらくはライガーさんに見守られて寝ます(笑)

今日は梱包の係の方がお見えになり、手際よく進めてくださいました。ワタクシといえばィ横浜で賃貸契約の締結ならびに晩飯の買出しに奔走しておりまして、午後一時過ぎにMMのYBから平沼の不動産屋まで歩いていたところ、なななんとあれに見えるはシーガルブルーの156GTA!そうです、赤丹。さんをお見かけいたしましたよ!ィ横浜駅方面へ颯爽と走っていかれました。

ということで、いよいよ明日、ィ横浜に旅立ちます、というか、ハマっ子に戻ります!イイネ!

| | Commenti (4) | TrackBack (1)

ottobre 10, 2005

相変わらず

祖父の葬儀に行ってまいりました。
93歳の天命を全うした我らがグランパ、子が6人とその配偶者、孫が15人とその配偶者、そしてひ孫までそろいも揃ったり、まさにゴッドファーザーです。製図のシゴトを生業とし、若かりし頃からカメラを嗜み、80を過ぎてからペン習字の資格を取得。ジマンシィの多い家系の長ながらも、そのすべてにおいて周りに一切ひけらかさないカッコイイ男でありました。だからこそ謎も多く、初めて聞くエピソードも多々。

年長の従兄4人で線香を絶やさず無駄話。相変わらず「ベストカー」を中心にクルマ談義。モーターショーの見どころやゴーン帝国の今後、そして最後にはやはり欲しいクルマについて。齢はとっても話すことは相変わらず一緒。間違いなくこの4人は、石油がなくなるまでマニュアル車を乗り続けることでしょう。

鎌倉の建長寺にて授かったという名は、皆の胸に深く刻まれることでしょう。
おつかれさま、そしてありがとう。ひゃくちゃん。

| | Commenti (1) | TrackBack (0)

ottobre 08, 2005

2往復

祖父が亡くなりまして、慌てて実家まで行ってきました。

もともと寝たきりだったのですが、昨日になって容態が急変し、連絡を受けてから急いで向かったのですが間に合いませんでした。残念。空き家になっていた祖父の家で親戚一同家族会議。久々に会う顔あり。孫だけで15人(!)、小さい頃は盆や正月はこの人数がこの家におさまっていたかと思うと、ちょっと圧巻です。みんな大きくなって家族が増えて、家だけが小さく感じました。

さて、ワタクシもこれから妻とムスメを連れてもう一往復です。
引越の準備?まあ、何とかするしかないか!

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 06, 2005

Roots

昨日は呑みすぎました。blogの更新も一休み。

同じスーパー乗りのぐっちさんと品川で一献。ぐっちさんは来週いっぱいで単身赴任が終了、ワタクシも来週で引越し、ということで、こうやって呑める機会はなかなか難しいのかもですが、今度はぜひクルマで会いましょう!ということで固い契りを結んだのでありました。
お互いに、参加したイベントの感想、パーツの調達、いかに家族の理解を得つつクルマ道楽に没頭するか、などなど話題は尽きず、前回と同じくあっという間の夕べでした。共通項(パンダ、スーパー、楽隊)の多い分、それぞれの思いもより深くわかりあえる気がします。

でも、お話を伺うにつれ、一層マイガレージが欲しくなりました。ワタクシも新天地で根っこを生やして、自分の城を築けるようになるのかナ?

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

ottobre 04, 2005

CAR GRAPHIC

本屋で雑誌を立ち読みするのが好きです。
1ページでも読みたい記事があれば「買う!」派なので、ナナメ読みしてさっと買って帰るスタイルなのですが、今日はクルマ雑誌の最高峰(だと思う)カーグラフィックに、ふたつ読みたい記事がありました。
000694_lひとつは『Arrivederci Museo Alfa Romeo Meeting - 5』の取材です。なにげに自分のクルマが写っているだけで買ってしまいます(笑)
もうひとつは、”cafe GIULIA”の紹介記事です。なーんて言って紹介ページを見ていたら、しっかり「そして、”CAR GRAPHIC”でもcafe GIULIAが紹介されます。」とありました。ハハハ。

そして、オールドタイマーの別冊もあわせて購入。こうして「捨てられない男」の財産は、引越を目前にしても着々と増殖し続けるのでありました。

| | Commenti (5) | TrackBack (0)

ottobre 03, 2005

「捨てる!」技術

そんな本があったような(笑)

引越に向けて、いらないものの整理を始めました。
着古して袖口がボロボロになったYシャツや、タンスの肥やしになっているTシャツあたりをばっさばっさと袋に詰めていきます。物置部屋に積まれているダンボールを開けてみると、それこそ過去2回の引越をくぐり抜けてきたわりには一度も使っていないモノがわんさか出てまいります。これらも明日以降ケリをつけねばなりません。

なぜなら、この2年間で買い漁ったパーツが、パーツが、パーツが、、、

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ottobre 02, 2005

フルバケ

ジュリア、パンダともにノーマルシートですが、我がムスメのみ「マイフルバケ」を持っております(笑)

F1000175なーんて、ベビーシート兼キャリーなんですけどね。一応3点式のベルトだし、このままベビーカーにドックインできるというスグレモノ。でもこのシート、残念ながら1歳くらいまでしか使えません。そこでせっかち父ちゃんは、虎視眈々と次の買い替えに向けてリサーチを開始しておるのであります。

メルセデス純正のレーマーや、ダントツの堅牢製を誇るシートベルトで有名なタカタにも惹かれるのですが、やはりシートといえば「レカロ」なのであります。ステレオタイプといわれようが、自分の分は買えないとわかっていようが、なんだかんだで気になってしまうのであります。

0617そんな中でもコレ、「レカロ スタート」。9ヶ月から12才位までカバーしているのに加え、このアリーシャという色がイイネ!ジュリアにも75用の3点式シートベルトを取り付けたので、たいていのモノが付けられるようになったので、アレコレ選べるのは嬉しい悩みではありますが、ココロはコレに傾きつつあります。

| | Commenti (3) | TrackBack (0)

ottobre 01, 2005

咄嗟

ふるさとのなまりなつかし
停車場の人ごみの中に
そを聞きにいく(石川啄木)

ちょっと違うかな(笑)

今日はカーテンの採寸等で新居に行ってきました。
湾岸習志野ICの料金所で、収受員のおじさんが突然、

「沼津へ帰るの?」

と聞いてきました。
咄嗟のことで、根が正直な妻は
「いいえ、違います」
と答えたのですが、おじさんは
「おらぁ(俺は)原(←沼津市内の地名です)だからよぅ」
と言って笑ってました。

多分、うちのクルマの沼津ナンバーを見て思わず聞いてしまったのでしょう。

今日から道路公団が民営化されましたが、こういうナイスなおじさんがいるかと思うと、意外と未来は明るいかも?なんて思ったりします。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« settembre 2005 | Principale | novembre 2005 »