« 行ってきました!Arrivederci MUSEO ALFA ROMEO Meeting-5 | Principale | チョロQ »

settembre 06, 2005

Má Vlast

ふるさとは遠きにありて思ふもの
そして悲しくうたふもの
よしや
うらぶれて異土の乞食となるとても
帰るところにあるまじや
ひとり都のゆふぐれに
ふるさとおもひ涙ぐむ
そのこころもて
遠きみやこにかへらばや
遠きみやこにかへらばや
       [室生犀星:小景異情ーその二] より

はばかりながら、昨日はずーっとこんな気分でありました。

MUSEOのコース、実家にいたころによく走ったドライブコースなんです。路面こそ荒れているものの、晴れていれれば途中に富士山を拝めるのですが、まあ雨の田舎道もいいもんですね。ご参加の皆さん、いつか是非、天気のよいときに走ってみてください。できうるならば、メーンゲートのところのT字路を右折してR246までの道も激しくオススメです。
F1000156
それから、リニューアルを果たしたFISCO、ヨタ資本のおかげかもしれませんが、我が故郷、否、我が祖国の宝があんなにきれいに、素晴らしくなったことに猛烈に感動しました。

|

« 行ってきました!Arrivederci MUSEO ALFA ROMEO Meeting-5 | Principale | チョロQ »

Commenti

>かまのさん。
先日の書き込みの後に偉大なる先輩「パ●チ・佐藤」氏が大手柄を上げた事にビックリしております。

Scritto da: ほんだ@JuniorZ&147GTA | settembre 12, 2005 a 01:30 p.

ほんださん

素晴らしい諸先輩方ですね。うらやましい(笑)

ゴムですが、国産品の流用が意外と吉、と聴きます。
スーパーの場合、MAZ○Aのボ○ゴのがいいらしいです。

Scritto da: かまの@nuova super | settembre 10, 2005 a 09:32 p.

>バンキンブラザーズNuovaSuperことかまのさん。
何故FISCOでマラソン大会だったかと言いますと、小生が在籍していた学校は全校生徒約3000人を越す超マンモス校でございました。しかも小生入学前は長津田の子供の国で催しておりましたが、逃亡者続出だったが故に護送船団方式でFISCOに送り込まれておりました(笑)。
そのマンモス校の出身者と言えば、メジャーリーグで大活躍のイチローとかつての同士『パ●チ・佐藤(爆)』や浅ヤンで一世風靡した『S富徳(爆)』や芸能界のセコンド『D川哲朗(猛爆)』など蒼々たる顔ぶれでございます。そんな諸先輩方を排出(爆)した学校におりました。

台風一過の後洗車と同時に雨漏りの原因を見つけてしまいました、リアハッチの窓枠のゴムの劣化と、ウェザートリップの劣化のダブルパンチでありました(鬱)。

さてと、どうやって直そうかな・・・・。

Scritto da: ほんだ@JuniorZ&147GTA | settembre 10, 2005 a 05:15 p.

ほんださん

FISCOでマラソン大会って、どんな学校ですか(!)うらやましい。
ゴムの劣化はやむを得ませんね、と思い、バンキンの際にドアのウェザーストリップを交換したのですが、後のドアが閉まらなくなり、結局旧いのをつけてあります(涙)

Scritto da: かまの@nuova super | settembre 07, 2005 a 09:49 p.

>バンキンブラザーズNuovaSuperことかまのさん。
小生、中学・高校は毎年FISCOでマラソン大会がありました。ですのでFISCOと言えば日本屈指の高速サーキットは名ばかりのボロいサーキットというイメージしかありませんでした。
ところが、新生FISCOを見渡せば巨大資本が介入したらどうなるのかを思う存分見せつけられました。ホント綺麗になったFISCOを思う存分走りたい気持ちもまた芽生えたりしております(笑)。
MUSEOからの帰り道は気持ちよく飛ばせば雨漏りはしませんが、止まるとリアハッチの窓枠から雨水がしみこんできます(鬱)。

Scritto da: ほんだ@JuniorZ&147GTA | settembre 07, 2005 a 04:19 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/5816999

Di seguito i weblog con link a Má Vlast:

« 行ってきました!Arrivederci MUSEO ALFA ROMEO Meeting-5 | Principale | チョロQ »