« やってきました | Principale | 気化器 »

maggio 02, 2005

好物?鉱物!

パンダ君のオイル交換をしました。

先月車検を通したときに、随分オイル漏れしていたので、ヘタレていたヘッドカバーパッキンを交換してもらいました。そのときにショップの方から「走行距離も伸びているし(現在7万7千キロ)デフォルトの10W40(部分合成)でなくて、15W40くらい(少し固め)にしておいてもいいかもね」というアドバイスをもらっていたんです。
でも、この部分合成の15W40ってのがなかなか曲者で、なかなか選択肢が少ない。あんまり高価なオイルを奢るのはこのクルマの主義主張に対する背反行為のような(大袈裟?)気がして、なんだかどれにも踏み切れずにいたのです。

そんなこんなで一昨日の朝、こどもを寝かしつけてから検索サイトで「千葉 エンジンオイル」なんて入れてみたところ、こんなページがヒットしました。ここにでている「激安オイル」って、うちの近所のコストコでいつも山積みになって売っているやつじゃないですか。これもなにかのご縁だと思って、さっそく入手してまいりました。12クォートで1,898円、さすが「水よりもオイルのが安い国」の製品です。
入れてみた感じ、劣化したオイルと新しいオイルとの差もありますが、音質が低めになってエンジンフィールは少し重くなったような感じですが、決してダルくはなく落ち着いた感じがします。気のせいか排気の匂いが少し油っぽいようにも思えますが、どうでしょう?

ということで、今のところなかなかの好印象です。2000キロくらい走ってみて、どれくらい劣化しているかでこのオイルの真価が問われるような気がします。そのあたりはまたその時にでも。DSC00906

|

« やってきました | Principale | 気化器 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/3950433

Di seguito i weblog con link a 好物?鉱物!:

« やってきました | Principale | 気化器 »