« aprile 2005 | Principale | giugno 2005 »

maggio 26, 2005

Paint sticker

DSC00965
たまにはロメオ談義でも(笑)と思って、箱ロメオ乗り諸兄のブログに触発されてみました。

うちのジュリア嬢には、残念ながらついていません。剥がした痕だけ残っています。文字どおり「色々」調べた結果、AR-516のFaggioという色だということがわかりました。英語で言うところのDark Maroonであります。
Paiot Codeについては、ここここあたりが参考になるかと思います。

でも、スペアで持っているトランクにはついているのでありますね。んで、写真をパチリと撮ってみました。塗料メーカーや種類によっていろいろ違いがあるのでしょうかね?こういうのを調べこんでいくのも楽しいもんであります。

んで、リプロものではありますが、やっぱりHighwood Motor Coに出てますね。しかも、Faggioもありますね。

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

maggio 22, 2005

180°

唐突ですが、ワタクシ、まったくもって身勝手なニンゲンであることを痛感しております。
子どもに向かって「カワイイネェ~」なんて話しかけたり、抱っこしてニヤニヤしたり、コチョコチョくすぐったりなんて、恥ずかしくってやってらんねぇっすヨ!そんな姿に成り下がりたくないっすヨ!なんて思ってました。

が、白状します。
全部やってます。毎日やってます。絶えずやってます。
手のひらを180°返してます。

その転機は、やっぱり生まれくる瞬間からでした。
役に立ったかどうかはともかく、立ち会ったせいでしょうか。
理由はともかく、一瞬一瞬育っていくわが子を見るのは本当に楽しいです。

ひと月が経ち、すでに体重も1キロ増えました。髪も伸びました。顔もまるまるとしています。
もうすでに、生まれたばかりのホニャホニャではありません。
と思うと、とうちゃん辛抱たまらず(笑)、こんなものを買ってしまいました。

ハイ、今思えば
「んな、子どものビデオ撮って後で見るやついるのかよ」
なーんて心無いことを散々口走っておりました。

こうなりゃとことん、成り下がってみせましょう。
でも、そんなの見たくない他人様にムリヤリ見せつけるような、文字どおりの「成り下がり」にはならないよう、気をつけます、ハイ。
DSC00964

| | Commenti (3) | TrackBack (1)

maggio 14, 2005

特等席

あんまり外に出られないので、昼寝してしまいました(笑)

3~4時間/回という、ムスメの授乳(プラスおむつ交換)ペースが続いておりまして、ちょっとでも時間が空くとすぐに寝られます。
もうちと暑くなってくると、畳の上でごろ寝ってのもおつなもんですが、なんといっても我が家の特等席はこのソファなんでありますね。新婚当時に某大型家具店で購入したものなのですが、コレに座って、行儀は悪いのですがテーブルに足を乗せて寝るのが最高です。うちの妻は、布団よりこちらで寝ている時間のが長いくらいです。このソファ+テーブルがヒコーキについていたら、海外旅行も楽勝なのになぁ。(っつーか、次はいついけるのやら?)

でも、このソファも、すでにムスメのオムツ換えシート&仮眠ベッドとなりつつあります。
ああ、新米とーちゃんの安息の地は何処へ?!
DSC00918

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

maggio 05, 2005

地軸

育児の合間に、義母に留守番をお願いして買い物に行ってきました。
ゴールデンウィーク中はずーっと自宅で育児強化合宿中(笑)でしたので、クルマで20分の買い物でもとても新鮮に感じます。
昨日は幕張メッセで開かれた「どきどきフリーマーケット」に、今日はららぽーとの「赤ちゃん本舗」に、どちらも(食料品を除いて)結果的にわが子のものだけ買って帰ってきました。
我が家は、間違いなく確実に、こどもを地軸にして廻っています。

そして我が家に欠かせない相棒のパンダ君、オドメータが今日晴れて77777キロを指しました。
777777キロは構造上ムリ(オドメータは6桁なので理論上は可能)かもしれませんが、これからも無事是名馬、否、無事是名熊猫(笑)でがんばってほしいものです。なんといっても、我が子がうまれて初めて乗った自動車ですから。
F1000048

| | Commenti (1) | TrackBack (1)

maggio 04, 2005

気化器

WEBERの40DCOE18Jです。
縁あって、ワタクシの手元にやってまいりました。

今まであえて触らなかったというか、必要に迫られなかったというか、そんな部分なんですけど、クルマもないししばらくは自宅にこもりっきりだし、ちょっとここいらでじっくりとお勉強してみたいと思います。
目標は、自分で調律できるようになることかな?なーんて。

でも、パッと見で気がついたのですが、「18J」の「8」の刻印が天地逆な気がするんですが?!DSC00907
DSC00909

| | Commenti (4) | TrackBack (0)

maggio 02, 2005

好物?鉱物!

パンダ君のオイル交換をしました。

先月車検を通したときに、随分オイル漏れしていたので、ヘタレていたヘッドカバーパッキンを交換してもらいました。そのときにショップの方から「走行距離も伸びているし(現在7万7千キロ)デフォルトの10W40(部分合成)でなくて、15W40くらい(少し固め)にしておいてもいいかもね」というアドバイスをもらっていたんです。
でも、この部分合成の15W40ってのがなかなか曲者で、なかなか選択肢が少ない。あんまり高価なオイルを奢るのはこのクルマの主義主張に対する背反行為のような(大袈裟?)気がして、なんだかどれにも踏み切れずにいたのです。

そんなこんなで一昨日の朝、こどもを寝かしつけてから検索サイトで「千葉 エンジンオイル」なんて入れてみたところ、こんなページがヒットしました。ここにでている「激安オイル」って、うちの近所のコストコでいつも山積みになって売っているやつじゃないですか。これもなにかのご縁だと思って、さっそく入手してまいりました。12クォートで1,898円、さすが「水よりもオイルのが安い国」の製品です。
入れてみた感じ、劣化したオイルと新しいオイルとの差もありますが、音質が低めになってエンジンフィールは少し重くなったような感じですが、決してダルくはなく落ち着いた感じがします。気のせいか排気の匂いが少し油っぽいようにも思えますが、どうでしょう?

ということで、今のところなかなかの好印象です。2000キロくらい走ってみて、どれくらい劣化しているかでこのオイルの真価が問われるような気がします。そのあたりはまたその時にでも。DSC00906

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« aprile 2005 | Principale | giugno 2005 »