« 祝!納車 | Principale | 手持ち無沙汰 »

febbraio 13, 2005

しばしの別れ

昨日、ついに安野さんのところにジュリア嬢を預けてきました。

結局、サイドシルとミドルシルはトランクルームに納まりきらず(当たり前か)、助手席を倒して前後シートの上に載せて妻には運転席のうしろの席に乗ってもらうという、なんともビミョーなスタイルで行ってきました。ちょっとした運転手気分ですが、横からはトタン屋根のような音が(笑)。そんなクルマでCoCo壱番屋へ乗りつけ昼食。普通のチェーン店ですが、「安くてうまい」名古屋味が大好きなので、なにげに楽しみだったりするのであります。

クルマを預け、安野さんとしばし歓談。赤坂が自動車街として華やかなりし頃の貴重なお話を沢山伺うことができました。伊藤忠がアルファを扱い始めた当時の状況や、いろんなところで「カリスマ」としてご活躍中の方々を呼び捨てにできる(このあたりの話が最高!)にもかかわらず、「(周りの空気を読んで)そうは言えなくなっちゃうんだよね」と笑いながら話す姿に、飾らない人柄がにじみ出ているのでありますね。そんな方なので、安心して任せられるのであります。

でも、キレイなお肌になって帰ってこいよ!と期待大な反面、しばらく乗れないのはやはり寂しくもありますね。

んで、手元にクルマがないストレスを、外しておいたシートにぶつけてみました(笑)
破れた表皮をはがしてみたら、中のウレタンにスタンプらしきものが押してあります。

四角の中に、なんとなく"1976 MARZO"と書いてあるように見えませんか?
だとすると、1976年3月に作ったということでしょうか?
ヌオーヴァスーパーは確か1976年くらいまで生産していたはずなので、ここから推測するに最後期のモデルなのかもしれません。だから、年式が新しい分内装はキレイなのかもしれませんね。
DSC00822

|

« 祝!納車 | Principale | 手持ち無沙汰 »

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31635/2907672

Di seguito i weblog con link a しばしの別れ:

« 祝!納車 | Principale | 手持ち無沙汰 »