« サンタ | Principale | ジマンシィ »

dicembre 23, 2004

この時期になるときまって手のひらと指の皮が全剥離になってしまう奇病(?)に悩まされ続けておりまして、わりとハンドクリームのお世話になることが多いのです。
営業なもので、お客さんに手を差し出す機会も多いのですが、正直かなりユーウツです。
だって、契約書や見積書を渡す手のカワがぼろぼろだったら、ちょっと引きますよね?

元BAの妻からアドバイスしてもらったり、現品をもらったりしてやり過ごすのでありますが、今日やっと長年憧れ続けていたハンドクリームをクリスマスプレゼントでもらいました!ありがと!

それはナニかと申しますと、サンタ・マリア・ノヴェッラのレモンハンドクリームであります。
ちょうど一年前、ミラノでここんちの石鹸やら何やらを買い求めたのでありますが、こういうときに限って買わずに帰ってしまいまして、その後後悔の日々が続くのでありますね。なんだかこんなんばっか多いなぁ(笑)
ちなみにココ、かのレクター博士もご贔屓とか。

ということで、かなりゴキゲンでお店を出たところ、なんともそそられる看板を発見。
アチラも指がイノチですからね。
でも、一度行ってみたいなぁ。

F1000017

|

« サンタ | Principale | ジマンシィ »

Commenti

I commenti per questa nota sono chiusi.

TrackBack


Di seguito i weblog con link a :

« サンタ | Principale | ジマンシィ »