« novembre 2004 | Principale | gennaio 2005 »

dicembre 23, 2004

この時期になるときまって手のひらと指の皮が全剥離になってしまう奇病(?)に悩まされ続けておりまして、わりとハンドクリームのお世話になることが多いのです。
営業なもので、お客さんに手を差し出す機会も多いのですが、正直かなりユーウツです。
だって、契約書や見積書を渡す手のカワがぼろぼろだったら、ちょっと引きますよね?

元BAの妻からアドバイスしてもらったり、現品をもらったりしてやり過ごすのでありますが、今日やっと長年憧れ続けていたハンドクリームをクリスマスプレゼントでもらいました!ありがと!

それはナニかと申しますと、サンタ・マリア・ノヴェッラのレモンハンドクリームであります。
ちょうど一年前、ミラノでここんちの石鹸やら何やらを買い求めたのでありますが、こういうときに限って買わずに帰ってしまいまして、その後後悔の日々が続くのでありますね。なんだかこんなんばっか多いなぁ(笑)
ちなみにココ、かのレクター博士もご贔屓とか。

ということで、かなりゴキゲンでお店を出たところ、なんともそそられる看板を発見。
アチラも指がイノチですからね。
でも、一度行ってみたいなぁ。

F1000017

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

dicembre 11, 2004

サンタ

サンタクロースって、確かグリーンランドだったと思うけど、ワタクシのところにはドイツから来たみたいです。
そういえば、日本で唯一の公認サンタクロースって、パラダイス山元なんですよ、知ってる?

なーんて、実は、Hurtienneにネットでオーダーしたジュリアの補修用パーツ一式が届いたのであります。これで、長年の懸案でありました錆退治プロジェクトを発動させることができます。YATTA!

梱包材がものすごくて、平日にはちょっと空けられなかったので、さっき早起きして検品してみました。流石独逸人、欠品もなく完璧です。ビバ、ジャーマンジョブ(笑)

イクラちゃんが出てくるときまでには、なんとかキレイにしたいなぁ。ムリかなぁ?安野さん

DSC00780

| | Commenti (1) | TrackBack (0)

dicembre 07, 2004

デブデブやねん

週末実家ツアーに行ってまいりました。
朝はィヨコハマでアルファロメオな皆さんとモーニング。相変わらず皆さんお元気でなにより。我が家も早くジュリアを直してアルファで参加せねば。
なーんて思っているのもつかの間、うまいものを喰いに前々住地の沼津へ。この街は欲しいものがなんだかコンパクトにまとまっておりまして、いまだに通ってしまうのであります。お昼は伊太楼でレバカツ大盛、ファンテイルのカレーパンとドルセのプチフロマージュを手に入れてご満悦です。
そしてワタクシの実家で一泊。二ノ岡のハムで久々に親父と一杯。たまにはこういうのも楽しいモンです。
そして翌朝はィヨコハマのアルファ乗り諸兄が、ワタクシのヴェスパを引き取りにやってきました。ろくに乗ってやれなかったので、ぜひかわいがっていただきたいものです。ちょっとさびしいけど。
帰り道、御殿場のアウトレットに寄ったはいいが結局何も買わず、南足柄の大幸でネギチャーシュー大盛。おじさんおばさん、いつもうまいラーメンをありがとう。
そして妻の実家に立ち寄って、おやつして駄弁って帰ってきました。
パグの慎之介も、立派に大きくなってました。
「おお、でっかくなった、デブになった!」
って言ったら、
「喰ってばっかのおまえもデブデブやねん」
と言われたとか言われなかったとか・・・

F1000016.JPG

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« novembre 2004 | Principale | gennaio 2005 »